全国5万人が受講している「サイタ」

エレキギター教室・レッスン

エレキギター教室・レッスンを選ぶ

初回60分無料体験OK

まずは60分の体験レッスンからスタート。
無料で実際のレッスンを体感できます。

月々4,300円〜の低料金

先生ひとりじめの個人レッスンを、この価格でご提供。レッスンは全てプライベート形式の60分間です。

通わない月は0円

曜日と時間を選べるので、
無理なくマイペースに通えます。

詳しくはこちら

音楽教室ギター教室エレキギター京都 TGエレキギターレッスン スクールブログ ギターの選び方...

ギターの選び方って?

皆さん、こんにちは。

すっかりブログを書くのをサボってしまいましたが、元気に過ごしておいででしたか?

僕は、この一週間ほど風邪で体調を崩していました^^;
皆さん、気をつけましょうね。。


さて、今回はどういうギターを選べば良いのか、僕なりの考えを書いていこうと思います。
あくまで僕の主観なので、参考程度にして頂ければ幸いです^^;


さあ、ギターの選び方の極意、それは、

「気に入った(欲しい)ギターを買え︎」
以上

……
……
……
これだけでは、さすがにダメですね^^;

説明すると例えば、色形、○○が使っているのと同じモノが欲しい、という風にどういうギターがいいか、イメージできている場合は、(予算の都合もあると思いますが)それらに近い物を選ぶといいでしょう。

あとは、弾きたいスタイルやジャンルが決まっているなら、それにマッチするギターを選んだ方が良いです。

ハードロックやヘヴィメタルを弾きたいのに、ジャズギタリストが使う様な、ボディのサイズが大きくて、中が空洞になってるギターだと、音的にもルックス的にも「?」となるハズだし、フォークを弾きたいなら、アコースティックギターじゃないと様にならないだろうと思うのです。

要するに、自分が弾く気になれる様な、そんなギターを選ぶのが一番良いという事ですね。

月並みな結論で恐縮ですがm(_ _)m

では、「色んなジャンルを弾いてみたい」「何を選べば良いかオススメを教えて欲しい」と言う方もいらっしゃると思いますが、その話は、また次回にm(_ _)m

ギターの選び方って?

(2014年5月8日(木) 18:32)

前の記事

次の記事

この記事を書いたコーチ

繊細なジャズからハードロックまで、どのジャンルでも通用する基礎の基礎

TGエレキギターレッスン
ギョウブトシヒロ (エレキギター)

山科・京都・丹波橋・三条・河原町/四条・中書島・出町柳・烏丸・大宮・西院・西京極・桂...

ブログ記事 ページ先頭へ