全国5万人が受講している「サイタ」

エレキギター教室・レッスン

エレキギター教室・レッスンを選ぶ

初回60分無料体験OK

まずは60分の体験レッスンからスタート。
無料で実際のレッスンを体感できます。

月々4,300円〜の低料金

先生ひとりじめの個人レッスンを、この価格でご提供。レッスンは全てプライベート形式の60分間です。

通わない月は0円

曜日と時間を選べるので、
無理なくマイペースに通えます。

詳しくはこちら

音楽教室ギター教室エレキギター宮城 freeDrive-Guitars スクールブログ 自分の演奏動画...

自分の演奏動画がdisられたら・・・

 YouTubeでもニコニコ動画でもそうですが、演奏に対して、コメントや評価をする機能があります。
 投稿者としては、良い評価が入ったときには、すごく自信になりますし、「次もギターがんばろう!」というモチベーションUPにもつながります。これは技術向上に本当に効果があります。
たくさんの人に観て聴いてもらい、反響をもらえるということが、これほど充実感を得られるものだとは思ってもみませんでした。

 ですが、常に良いコメント・評価ばかりではありません。
 的を得た厳しい評価がついたときは真摯に受け止め、反省材料にすればよいのですが、中には単なる誹謗中傷に近いコメントもあります。

 最初のころは、そういうコメントに対しても、まともにレスポンスを返したりして、相当、精神的にダメージをうけました。でも、ネット界隈の人々から、 「スルー力(りょく)が重要だよ。」と教えられたことで、だいぶダメージを抑えることができるようになりました。
 いわゆる「disる」コメントというのは、動画に限らず、ブログやSNSではよくあることで、いちいち相手にしていたら、どれほど強靭なメンタルを持っていてももたないでしょう。
 そこで必要なのが「受け流すチカラ、すなわちスルー力」というわけです。
 これは簡単に身に付くものではありませんが、私も徐々に慣れてきて、だいぶストレスが軽減されるようになった・・・ような気がします。

 そうそう、こんなこともありました。

 とある私の投稿動画に、disりコメントが付いた際、私がスルーしていると、他の閲覧者の方々が、私の代わりにdisりコメント投稿者に反撃(?)してくださったのです。
 また、私の投稿動画の音源をパクって公開している人がいる、という情報をくださった方もいて、しかもその方は、パクり投稿者(中高生?)に説教までしてくれた、と。(最終的には、パクったことを反省して自ら取り下げた、と伺いました。)
 いずれも見ず知らずの方々の自主的な営みです。
 この体験から、「あぁ、ネット上には自浄効果もあるんだなぁ。」としみじみ実感いたしました。



 このように、コメント機能にはマイナス面もありますが、それを補って余りある、プラスの効能があると実感しております。
 みなさんも必要以上に怖がらず、チャレンジしてみることをおススメします。

 

(2014年5月5日(月) 15:16)

前の記事

次の記事

この記事を書いたコーチ

YouTubeで30万再生を突破!アニソン好き、耳コピを極めたい方必見

freeDrive-Guitars
小林カツノリ (エレキギター)

あおば通・南仙台・長町・仙台・勾当台公園・五橋・河原町・長町南・富沢

ブログ記事 ページ先頭へ