全国5万人が受講している「サイタ」

エレキギター教室・レッスン

エレキギター教室・レッスンを選ぶ

初回60分無料体験OK

まずは60分の体験レッスンからスタート。
無料で実際のレッスンを体感できます。

月々4,300円〜の低料金

先生ひとりじめの個人レッスンを、この価格でご提供。レッスンは全てプライベート形式の60分間です。

通わない月は0円

曜日と時間を選べるので、
無理なくマイペースに通えます。

詳しくはこちら

音楽教室ギター教室エレキギター福岡 夢弦エレキギタースクール スクールブログ 進撃のSHIN

進撃のSHIN

おはようございます(^○^)
SHINでございます。
最近僕は「進撃の巨人」にハマってますw
超面白いですね、それとアニメ進撃の巨人のオープニング曲「自由の翼」がかなりの神曲でし(≧∇≦)
シンフォニックでかなりオススメ曲になってますので是非YouTubeなどでチエックして見て下さい!

かなり脱線しましたがたまにはいいと思います(o^^o)

さて今回のテーマはズバリ「レガート」です!

レガートとは何ぞやと言う事なんですがレガートはピッキングをせずにフィンガリングテクニックのみで音を出すテクニックです!

具体的にはハンマリング、プリング、スライドを組み合わせて弾きます!

ハンマリング、プリング、スライドなどはエレキギターにおいて基本テクニックです!

しかしながら左手だけで音を繋げるのは最初かなり苦戦するハズです(; ̄O ̄)

つまり基本テクニックと軽視しがちなハンマリング、プリング、スライドが出来てないと言う事になりますね_| ̄|○

レガートが上手くいかない理由としては
まずリズムが指に宿っていない事があげられます。
なのでメトロノームなどでまずはしっかりとリズムトレーニングなどして精度を高めましょう!
そしてもう1つの理由は大きな音が左手だけで出し切れてない事にあります!
ハンマリング、プリングの理想形はピッキングと同じぐらいの音量を出せる事です!

なのでピッキング時とノンピッキング時(ピッキングなしのレガートプレイ)の音量を比較して見るといいと思います(^○^)

レガートは最初の1音目をピッキングしてその後はフィンガリングのみで音を繋げるパターンと完全にノンピッキングで最初の1音目から左手だけで出すパターンがありますがノンピッキングの場合は最初の1音目がかなり大切になって来ます!

最初の1音目が小さいとその後も全て音が小さくなりがちなので注意しましょう(; ̄O ̄)

それでは次回はレガートプレイによる効能のお話をさせて頂きます(^○^)

それではまたまたm(__)m

 

(2014年4月21日(月) 5:23)

前の記事

次の記事

この記事を書いたコーチ

メタルバンドで活躍中。ゼロから超絶ギタリストへの道も夢じゃない

ブログ記事 ページ先頭へ