サイタ音楽教室ギター教室エレキギター東京 三村エレキギタースクール スクールブログ ギター以外の楽...

ギター以外の楽器をコピーしてみる話

こんにちは。三村亮介です。
今回はギター以外の楽器についてのコピーについてちょっとお話したいと思います。


ギターを弾く際に、毎度毎度同じ様なフレーズや運指で、またこれ弾いてるよ自分…。
みたいな状況って誰しもあると思います笑

そこで、ギター以外の楽器からアイデアを拝借して現状打破を図ろう、みたいなことです。

サックスやトランペットなんかは上手くギターの演奏に反映させやすい楽器だと感じます。
単音でリードを吹く楽器ですので。
それに、ダイレクトに自分の息が伝わるということで、歌うような演奏ができるというメリットがありますね。

楽器が変わったからと言って、使うスケールなんかは、特に変化はありませんから、とっつき安いのではないでしょうか。


管楽器の音をギターを使ってコピーすると、弦移動なんかもあるので、なんだかガチャガチャしたニュアンスになるかと思います。

それを避けるために 、スムーズに音が繋がる運指を心掛けます。
例えば、 ペンタトニックを3ノートパーストリングスで弾くとか。
1本の弦につき3つの音を使う方法です。ギターでペンタトニックを弾く場合は1弦につき2音がオーソドックスな弾き方ですので、そこを一工夫。


同じペンタトニックの音でも、1弦につき3つの音を使うと、弦移動を減らすことができるので音の繋がりがスムーズになります。

運指もあまり使わないやり方だったりするので、新しいアイデアに発展させることも可能ですよ。
レガートなんかも使えば速いフレーズにもできます。

他の楽器のニュアンスをコピーしてみることで、新しい発見が期待できます。
是非試してみてください。


最後に参考になりそうな音源も貼っておきます(^^)
http://m.youtube.com/#/watch?list=WL&v=9vWEa-ydr7A

 

(2014年4月5日(土) 13:16)

前の記事

次の記事

目的・種類別にエレキギター教室・レッスンを探す

新着記事

前回からだいぶ間が空いてしまいました。久しぶりのブログです…笑 ここ数ヶ月色々と活動していました。 バンドで全国ツアーに行ったりと、音楽の楽しさを再確認できました!音楽で旅するってイイですね。 さて、今回はオクターブ調整について書きたいと思います(^^) 数回に分けて書いてきた...

こんにちは。 前回に引き続き調整について書いていきます(^^) 前回ではネックの反りについてお話したので、今回は弦高とP.Uについてです。 ということでまずは弦高を調整です。 弾き心地に直接影響してくる大事なところです。 ブリッジをいじって高さを変えられます。 ...

こんにちは(^^) 今回はネックの調整方法を書きたいと思います。 どんな調整をするにもまずはここからです! ギターは木で作られているものがほとんどです。なので、湿度を吸ったり気温の変化によってネックの状態も変化します。 反る方向によってフレットの音がビビったり詰まったりと演...

ギターを始める時、コードブックを見ていろんなコードを覚えるところからって方は多いかと思います。 かなり地道な練習ですよね。 押さえ方はたくさんあるし指もめっちゃ痛いです笑 もちろんこれからギターを弾く上でとっても大事になってくることなので覚えるに越したことはないのですが。 ...

こんにちは。三村亮介です。 今回はギター以外の楽器についてのコピーについてちょっとお話したいと思います。 ギターを弾く際に、毎度毎度同じ様なフレーズや運指で、またこれ弾いてるよ自分…。 みたいな状況って誰しもあると思います笑 そこで、ギター以外の楽器からアイデアを拝借して現...

ブログ記事 ページ先頭へ