全国5万人が受講している「サイタ」

エレキギター教室・レッスン

エレキギター教室・レッスンを選ぶ

初回60分無料体験OK

まずは60分の体験レッスンからスタート。
無料で実際のレッスンを体感できます。

月々4,300円〜の低料金

先生ひとりじめの個人レッスンを、この価格でご提供。レッスンは全てプライベート形式の60分間です。

通わない月は0円

曜日と時間を選べるので、
無理なくマイペースに通えます。

詳しくはこちら

音楽教室ギター教室エレキギター福岡 夢弦エレキギタースクール スクールブログ 闇夜への誘い︎

闇夜への誘い︎

こんばんは(o^^o)
SHINでございますっ(≧∇≦)
本日はブログを続けて書かせて頂きます

前回は目を使って視点の切り替えを行うと
プレイが安定すると言うお話でしたが
今回はフレット感覚を養うトレーニング方法をご紹介いたします( ^ω^ )

フレット感覚とは何かと言いますと
ポジション移動の際に指板を見ずにある程度移動先のポジションが感覚的に把握できる事を指します(^O^)

この感覚を養う事によりポジション移動時にミスを減らす事が可能になります(o^^o)

それではどのようにトレーニングするかなんですが部屋の電気を消してギターを弾くんです(^◇^;)

そして自分で何弦の何フレットとか決めて自分の指定した弦を視覚に頼らずに弾く練習をします^_^

これをやる事によりある程度フレットの感覚が分かるようになります!

実際には全く見ずにノーミスで引く事は不可能に近いですが、ある程度余裕が生まれて来るハズです!

田川ヒロアキさんと言うギタリストがいますが彼は盲目のギタリストで更には逆手でフィンガリングを行うという超人的なギタリストが存在します!

なのでトレーニング次第ではかなり正確に目的のフレットに近いポジションを押さえる事が可能になります!

前回のブログで書いた視点の切り替えもこのようなトレーニングをする事で余裕を持って出来ると思います(^○^)

 

(2014年3月28日(金) 4:06)

前の記事

次の記事

この記事を書いたコーチ

メタルバンドで活躍中。ゼロから超絶ギタリストへの道も夢じゃない

ブログ記事 ページ先頭へ