全国5万人が受講している「サイタ」

エレキギター教室・レッスン

エレキギター教室・レッスンを選ぶ

初回60分無料体験OK

まずは60分の体験レッスンからスタート。
無料で実際のレッスンを体感できます。

月々4,300円〜の低料金

先生ひとりじめの個人レッスンを、この価格でご提供。レッスンは全てプライベート形式の60分間です。

通わない月は0円

曜日と時間を選べるので、
無理なくマイペースに通えます。

詳しくはこちら

音楽教室ギター教室エレキギター東京 ビタミン・ギタースクール スクールブログ 「ジャズギター...

「ジャズギターに使われているようなお洒落なコードを上手く使うにはどうしたらよいのか??」

「ジャズギターに使われているようなお洒落なコードを上手く使うにはどうしたらよいのか??」

「テンションコードや代理コードなど、お洒落なコードを使いたいけど、覚えられないし、演奏してもカッコ良く響かない、、、」


なんて悩みをたまに聞きます。


その原因は何か?


そういった悩みを持っている人の多くは、
「英語の辞書を片っ端から覚えるようにコードを覚えよう」としています。

辞書を頭から読んでいって単語を覚えられる人なんて、僕から見れば、よほどの物好きか、記憶力がある人です。


基本的には人は脈絡がない、関連づけされてないことを覚えることは苦手なのです。


このことをコードの勉強に置き換えると
「単独のコードとしてではなく、コード進行のパターンとして覚える」方が効果的と言えます。


例えば、「枯葉」に出てくる冒頭のCm7のテンションコードとしてCm11をそれだけで覚えるより、
Cm7→F7→B♭Maj7

Cm11→B7(#11)→B♭M6
というパターンで覚えた方が、覚えやすいし、実戦的だと思います。


ただし、そのパターンが
「コードの流れ(ボイスリーディング)として滑らかであること」が大切です。

「トップノートに特に気を使って、半音、全音または固定の動きであると、コードが滑らかに聴こえる」はずです。

上記のCm11→B7(#11)→B♭M6
というコードを全てトップノートをFと固定してコードを構成(ボイシング)すればスムーズです。
 
つまり、

Cm11は
→6弦、4弦、3弦を8フレット、2弦の6フレット
B7(#11)は
→6弦、4弦を7フレット、3弦を8フレット、2弦を6フレット
B♭M6は
→6弦を6フレット、4弦を5フレット、3弦を7フレット、2弦を6フレット

というフォームでパターンとして覚えるということです。


(厳密に言えば、トップノートだけでなく、ベース、内声も同様です。
半音、全音または固定の動きだと滑らかに聴こえます。
基本的にはトップ→ベース→内声の優先順番でスムーズに聴こえるためのコード構成音(ボイシング)を考えると良いでしょう。)


要するに「音程がむやみに跳躍しない」ようにコードの前後のつながりを考えましょう。


もちろん、あくまでも原則となるので、感覚的に言うならば、「トップノートがメロディに聴こえるように」構成すれば、音程の跳躍もOKです。


実はこの考え方自体は、三和音など、シンプルなコード使う場合でも同様です。
また、ピアノやストリングスなど他の楽器でも同じです。
(和声について本格的な理論は、それなりの専門的な勉強が必要となってきます。)


また、コードを覚えるコツとして
「5,6弦のベーシックな3声、4声のコードと関連づけて覚えること」も役立つでしょう。


もちろん、コードトーンやスケールを指板上で把握していれば、ボイシングを考えて、「コードをつくる」ことができますよね。



以上のような観点から、コードを勉強すれば、必然的な知識としてコードを覚えやすくなりますし、実戦的に使えるようになるはずです。



ちょっと、説明が難しくなってしまいましたが、


「コード進行の前後のつながりを意識すること」
「指板上で基本のコードフォームと関連づけること」

を意識して、お洒落なコードワークの達人になってください!





※写真は循環進行のコード例サンプルです。

※以前のブログも参照してみてください
循環進行でハーモニーの練習〜ジャズギター
http://cyta.jp/eguitar/b/35847


☆ただいま、先着100名様限定で1レッスン無料キャンペーンをやっております。
http://cyta.jp/cp/2014mar
是非、この機会に体験レッスンを受けてみてください。

「ジャズギターに使われているようなお洒落なコードを上手く使うにはどうしたらよいのか??」

(2014年3月1日(土) 20:54)

前の記事

次の記事

この記事を書いたコーチ

バークリーの奨学金もパスした実力派!レコーディングにも精通

ビタミン・ギタースクール
三田村和義 (エレキギター)

恵比寿・渋谷・代々木・新宿・吉祥寺・市ケ谷・初台・明大前・下高井戸・上北沢・調布・下...

ブログ記事 ページ先頭へ