全国5万人が受講している「サイタ」

エレキギター教室・レッスン

エレキギター教室・レッスンを選ぶ

初回60分無料体験OK

まずは60分の体験レッスンからスタート。
無料で実際のレッスンを体感できます。

月々4,300円〜の低料金

先生ひとりじめの個人レッスンを、この価格でご提供。レッスンは全てプライベート形式の60分間です。

通わない月は0円

曜日と時間を選べるので、
無理なくマイペースに通えます。

詳しくはこちら

音楽教室ギター教室エレキギター東京 ビタミン・ギタースクール スクールブログ ピックアップの...

ピックアップの個性

今年は暖冬かな、と思いきや、大雪が降りましたね、、、
雪が降ってもあまりテンションが上がらない自分に、歳を感じています(笑)

今日もレッスンだったのですが、生徒さんのストラトキャスターのピックアップが交換されていました。

僕のストラトに載っているピックアップと同じ、Lundguenというスウェーデンのメーカーのピックアップです。

http://www.lundgren.se/mics/stratocaster/50s-formvar/

僕は
ネック  50s Formvar
センター 60s Vintage
リア Blues 
となっているのですが、

生徒さんは
すべて 50s Formvar
に交換したようです。

なかなか同じピックアップを聴き比べる機会もないので、弾かせてもらうと

「思った以上に、自分のギターの音に似ている!」

サウンドキャラクターとしてピックアップが占めるウェイトは大きいのだと改めて感じました。

ただ、もちろんピックアップでサウンドが決まる訳ではありません。

生徒さんのギターと僕のギターでは、ピックアップとの相性も違うため、
生徒さんのギターの場合は、もう少しハイが抜けた方が僕は好みかな~、なんて感じました。

より自分のイメージに近づけるには、木材や、組み立て方、パーツ、配線を再考すると良いかもしれませんね。

結局、大事なのは「ギター全体として」バランスをとりつつ、好みの音に近づけるということですね。


まぁ、あんまりギターをいじり回すと、練習する時間がなくなるので、僕は信頼できるリペアマンや、楽器屋さんにお任せしていることも多いですが、、、、


そんな訳で今日は改めて、ギターってオモチャのような、おもしろい楽器だと思いました!

 

(2014年2月17日(月) 22:50)

前の記事

次の記事

この記事を書いたコーチ

バークリーの奨学金もパスした実力派!レコーディングにも精通

ビタミン・ギタースクール
三田村和義 (エレキギター)

恵比寿・渋谷・代々木・新宿・吉祥寺・初台・明大前・下高井戸・上北沢・調布・下北沢・高...

ブログ記事 ページ先頭へ