全国5万人が受講している「サイタ」

エレキギター教室・レッスン

エレキギター教室・レッスンを選ぶ

初回60分無料体験OK

まずは60分の体験レッスンからスタート。
無料で実際のレッスンを体感できます。

月々4,300円〜の低料金

先生ひとりじめの個人レッスンを、この価格でご提供。レッスンは全てプライベート形式の60分間です。

通わない月は0円

曜日と時間を選べるので、
無理なくマイペースに通えます。

詳しくはこちら

音楽教室ギター教室エレキギター千葉 ギタースクール「KOKOЯO」 スクールブログ ギターが上手く...

ギターが上手くなりたい人への心構え☆

みなさん、こんにちは!お元気ですか?!
(´∀`*)ノシ

季節の変わり目な上に、インフルエンザが流行っていますので、体調管理には皆さん充分気をつけて下さい!

体調が悪いとギターどころじゃなくなってしまいます!!o(`・ω・´)o
毎日元気にギターを掻き鳴らしていたいモノです☆(笑)。

ところで皆さんは、風邪を引かないために、どんなことをしてらっしゃいますか?

わたしの一番の健康維持法は、「睡眠をとること」です!
‥・・ふ、普通ですね?!( ̄▽ ̄;)

ちなみにわたしは、風邪を引きそうになると、身体の機能が強制終了=シャットダウンしてしまうので、意識的に睡眠を取ろうとする迄もなく、自動的に睡眠が供給されます(笑)。

でも周りを見ていると、頑張り屋さんは気が張っていて、疲れていても風邪気味でも、睡眠不足なまま無理をしてしまうようですね。

春も過ぎつつありますが、「春眠暁を覚えず」のように(使い方が正しいかは謎ですが、ニュアンス的に納得出来る言葉です)、気温変化が激しいこの季節は、自身が思う以上に、身体に負担が掛かっているようです。
日々気が張り詰めている方は特に、リラックス出来る時間を作り、体調を崩す前に早めに充分な睡眠を取って下さい(・o・)☆

ありきたりの事ですが、これを読んで、早めに休息してくれたら幸いです!
わたしみたいなタイプは大丈夫なんですけどね!ハハハ・・・(笑)。


さてさて!
これを読んで下さってる方は、ギタリストの方が多いと思うのですが、身体の話の延長で「ギタリストの身体造り」のお話をしましょう☆彡

前回の記事の補足的な内容ですね☆


ギタリストは細身の方が多かったりで、病弱なイメージ?もあるかと思いますが、ギタリストだって自身の腕&手&指でギターを奏でているワケですから、半分は
スポーツかもしれませんね?!
少なくとも、特殊技術だと思います☆「職人」ですな!(笑)。
そして、その人の身体や経験&知識から成る「特殊技術」・・・という事は、「ギタリストの身体」というモノがあるんじゃかろうか?と考えるワケです!!

ヴォーカルBlogでも書きましたが、身体を造る事は、『トレーニング+睡眠+タンパク質』なので、当然時間が掛かります。

ある日突然鬼のように身体を鍛えても、次の日の朝起きたらムキムキに!なんて事はないですよね(笑)。
けれど、人間の細胞は三ヶ月位で新しく入れ替わるらしいので、誰でも三ヶ月あれば新しい自分に生まれ変われる!!という事なのです!

‥なので皆さん、思うように指が動かないとか、ギターが上手くならないという事に対して、結果を焦らないで下さい。
日々詰めて練習をしている方は、やはり効果が出るのが早いです。
その場合、「こんだけやったのに成果が出ない」と結果を求めがちですが、練習をしたら、後結果は天に投げて下さい。
それぐらい気長な気持ちで構えて下さい、という事です。(*´∀`)ノ

長くても三ヶ月あれば、成果が出ると言うことを信じて続けること。
その後の自分自身をイメージするのも、長続きする秘訣になります。

三ヶ月ちゃんと練習しても何等変わらない場合は、トレーニングのペースがのんびり過ぎるか、やり方が間違っているか、、、睡眠やタンパク質が足りないか‥(笑)ということになります。

わたしのようなギターてぃーちゃーは、結果をのぞめない間違った練習をしない為に存在するのでございます(笑)。
又は、「一人で練習していると心が折れてしまい、長続きしない方」の為に存在しているのです!(笑)。

人はいざとならなければ、なかなか「火事場のくそ力」的なモノを発揮出来ません(笑)。
ギターが弾けなくても生きてゆけます(笑)。
寧ろ、ギターをしゃかりきに練習するより、働いたほうが現実的です(泣)。

・・・けれども、それは極論であって、「それを云っちゃ~ぁおしめ~よ~」的に、元も子もないのですが、今夜弾けないフレーズがあってもそこまで思い悩まずに、「明日になれば弾けるさ!」とか、「ギターが弾けなくても生きてゆけるさ!」又は「三ヶ月経ったら細胞が生まれ変わるさ!」ぐらいに気長に構えていて下さい(笑)。

人生は楽しまなくてはソンです!損です!(笑)。
そして、「楽しく弾く」のと「嫌々弾く」のでは、「楽しく弾く」ほうが、上手くなる速度が速いに決まってます!
「好きこそ物の上手なれ!!」という事です!

自分自身の心のターニングポイントを初めから認めてしまい、それを自分で操ることで、余裕のある上達がのぞめることでしょう!!o(>v<*)o
そのやり方ならば、早いうちに「わたしより上手く」なっちゃうかもしれません!YO!(○▽○*)コマッチャウナ!笑。

 

(2009年5月25日(月) 2:22)

前の記事

次の記事

この記事を書いたコーチ

女性、初心者から圧倒的支持!経験豊富で個性を光らすエキスパート

ブログ記事 ページ先頭へ