全国5万人が受講している「サイタ」

エレキギター教室・レッスン

エレキギター教室・レッスンを選ぶ

初回60分無料体験OK

まずは60分の体験レッスンからスタート。
無料で実際のレッスンを体感できます。

月々4,300円〜の低料金

先生ひとりじめの個人レッスンを、この価格でご提供。レッスンは全てプライベート形式の60分間です。

通わない月は0円

曜日と時間を選べるので、
無理なくマイペースに通えます。

詳しくはこちら

音楽教室ギター教室エレキギター宮城 まごころギタースクール スクールブログ ギターを弾くコ...

ギターを弾くコツ

さてさて、まごころギタースクールです。このまごころギタースクールの開設にあたり、自分の写真を撮っていたのですが、これがまたなかなかむずかしいですねー
「自分ってこんな笑顔なんだー」とか「これは目が怖い 笑」とか何度も撮り直してもらって、やっと何枚か皆様にお見せ出来るのではないかと思われる物ができました。

さて、ギターを始めるにあたって、よくあると思われる事に、指が痛いとか、開かない、単純にコードを押さえられないそういった事って最初結構出て来る問題だとおもうんですが、やはりこういった事って今の時代、youtubeやDVD付きの教則本なんか沢山ありますが、あまり深く教えていない事だなーと思います。特にギターは。ドラムを2年くらい真剣に勉強した事があったのですが、割とドラマーの皆さんは手首の腱鞘炎とか腰の使い方、体の使い方に気を使ってるって事が分かりとても勉強になりました。
ギタリストにも同じ事が言えると思います。無理な姿勢での長時間の練習、力みすぎて指の先が痛い、バレーコードを押さえると手首が痛い、様々あると思います。
こういう事をちゃんと教える事が出来るのはやはり、実際に会ってその場で見ないと出来ない事だと思います。特にギターを始めた頃はよく、指の先が痛いなんて事はあると思いますが、これに関しても自分はしっかり会って、その人の指、姿勢、力み色んな事をみてアドバイス出来ればと思っております。自分も約20年ほどギターを弾いていますが、指の先がいたくなる事ってあります。でもちゃんと理由は分かってるんです。それはやはり力みであります。自分のギターの音をしっかり聞かせようと無意識のうちに指が力んでいるんですねー。これは結構間違いで、力を抜いて最小限の力で軽く弦を押さえてやってた方が音は自然を伸びて行きますねー。その他、右手、左手、本当に色んな力の抜き方があるので、是非マンツーマンレッスンの時にアドバイスして行ければと思っております。
それがマンツーマンレッスンの強みであるではないかと思っております。先ほどもいいましたが、20年近くギターを弾いてるとそれなりの知識、コツありますので、なんでも聞いて下さい!!!やさしく丁寧にを基本にアドバイスして行ければと思います。

まごころギタースクール 吉田 譲

ギターを弾くコツ

(2014年1月22日(水) 22:22)

前の記事

次の記事

この記事を書いたコーチ

ドラムもこなす先生が、幅広くアドバイス。まったく初めての方大歓迎

まごころギタースクール
吉田譲 (エレキギター)

岩沼・南仙台・仙台・勾当台公園・五橋・河原町

ブログ記事 ページ先頭へ