全国5万人が受講している「サイタ」

エレキギター教室・レッスン

エレキギター教室・レッスンを選ぶ

初回60分無料体験OK

まずは60分の体験レッスンからスタート。
無料で実際のレッスンを体感できます。

月々4,300円〜の低料金

先生ひとりじめの個人レッスンを、この価格でご提供。レッスンは全てプライベート形式の60分間です。

通わない月は0円

曜日と時間を選べるので、
無理なくマイペースに通えます。

詳しくはこちら

音楽教室ギター教室エレキギター京都 キヨラRockギタースクール スクールブログ 楽器を演奏する...

楽器を演奏する上で大切なこと

ドラムやパーカッション等のリズム楽器は勿論事、ギターやトランペットバイオリンなどのメロディ楽器において、楽曲のアクセント(ビート)がどこにあるのか?
と言いう事を明確に理解することが、とっても大切です。

今やってる楽曲が2ビート(4ビート)なのか、8ビートなのかそれとも16ビートなのか?
アクセントの位置はどこにあるのか?
これはどういう事かというと「ノリ」「グルーヴ」の違いです。

ギター等はあくまでもそのリズムの上に乗っかって演奏する楽器なので、ビートやアクセントを理解していないと、運指は間違えずにできていても、それは「棒読み」のセリフのようなものです。
音の強弱や、抑揚があって初めて聞きやすい上手なスピーチやセリフなのであって、音が間違って無くてもこれらの「リズム」がなければ、いつまで経っても上手には聞こえません。

この「ビート」「アクセント」を重視しながら、皆さんと一緒に楽しくレッスンを進めて行きたいと思っています。(^o^)/

楽器を演奏する上で大切なこと

(2014年1月14日(火) 20:38)
この記事を書いたコーチ

鋼のロック魂で熱心に指導。お子様~シニアの方まで、大歓迎

ブログ記事 ページ先頭へ