サイタ音楽教室ギター教室エレキギター大阪 Guitar Labo - SBT スクールブログ 楽しいジャム・...

楽しいジャム・セッション

久しぶり(一年ぶり・・・(*^_^*))にブログを書きます。

心斎橋駅[6(心斎橋駅)]から徒歩約4分のところにあるライブ演奏がある店に、私のカナダの友人とあと外人二人(リードギターとドラム)で演奏しています。店の名前は「Blarney Stone ザ・ブラーニーストーン」- 本場英国スタイルのアイリッシュパブです。 (飲み代金はキャッシュオンデリバリー。つまり、後で合計分をお会計するのではなく、カウンターなどで注文をして、そこで代金とお酒を引き替えにするというスタイルです。)

3人編成でベースがないのですよ!! でもこじんまりした店なので、機材や音響が良いのか、気になりません。 何でベースを入れないかと聞いたら「わけまえが減る」とのことでした。 納得。

この店に12月中頃遊びに行き友人のお誘いでギターを演奏しました。 クラプトンの「クロスロード」、ニールヤングのの「オハイオ」、それに「ノッキンオンヘブンスドア」。 エレアコで弾いたので、いまいちノレなかったけど、フロアでは数人が踊っていました。 中には私の目の前に来て、じっと見つめている人がおりました。 多分ギターを弾く方と思います。

ジャムセッションは楽しいですよ。まったく知らないミュージシャンと弾けて、意気投合するのですから。 アメリカ留学していた時でも、ギターが弾けるからと黒人のグループや色々なイベントに参加しました。 音楽は世界の言葉です。 みなさん、世界へ羽ばたきましょう!!

 

(2014年1月13日(月) 11:12)

前の記事

次の記事

この記事を書いたコーチ

留学時にはハリウッドやロスで演奏活動も。ビートルズ世代の方必見!

ブログ記事 ページ先頭へ