全国5万人が受講している「サイタ」

エレキギター教室・レッスン

エレキギター教室・レッスンを選ぶ

初回60分無料体験OK

まずは60分の体験レッスンからスタート。
無料で実際のレッスンを体感できます。

月々4,300円〜の低料金

先生ひとりじめの個人レッスンを、この価格でご提供。レッスンは全てプライベート形式の60分間です。

通わない月は0円

曜日と時間を選べるので、
無理なくマイペースに通えます。

詳しくはこちら

音楽教室ギター教室エレキギター東京 やつやなぎギターテクニック塾 スクールブログ お互いに頑張り...

お互いに頑張りましょう!

もう11月です。いよいよ年末に向けて忙しくなってきますね。
「ギターなんか弾いてる暇ないよ」なんて事言わずに、こんな時こそ心に余裕を持って
ちょっと仕事の手を休めて、傍に置いてあるギターで好きな曲でも弾いて、それでまた仕事や勉学にに向かえばいいじゃないですか!

難しいフレーズは反復練習あるのみですが、弾く場所や運指を色々試してみるとあなたの一番弾きやすいフレットポジションやフィンガリングが見つかります。まずはそれでやってみましょう。市販の楽譜にはTAB譜が載っていますが、外人ギタリストの運指は我々日本人とは手の大きさも違いますし、プレイヤー自身の指グセのようなものもありますので、参考にする程度で良いと思います。弾きにくければ自分の弾きやすい方法を見つけてそこから始めるのも早道の一つです。あるJAZZプレイヤーは一つのフレーズを全ポジションで弾き、次に全てのキーに転調して弾き、自分のモノにしたと聞きました。苦行、荒行のような練習ですが、同じフレーズをいろんなポジションで試して自分の弾きやすいパターンを見つけてそこからとりかっていくのは、私の経験からも上達の良い方法でした。
昨日は上手く弾けなかったフレーズも今日は昨日よりも上手くなっています。そのうちきっとあなたの得意フレーズになっています。
お互いに頑張りましょう!

 

(2013年11月5日(火) 17:23)

前の記事

次の記事

この記事を書いたコーチ

ブルース、ロカビリー等多ジャンルOK!憧れのギタリストに近づくお手伝い

やつやなぎギターテクニック塾
八ッ柳克彦 (エレキギター)

横浜・五反田・目黒・恵比寿・渋谷・新宿・日暮里・上野・吉祥寺・中野・赤羽・蒲田・下北...

ブログ記事 ページ先頭へ