全国5万人が受講している「サイタ」

エレキギター教室・レッスン

エレキギター教室・レッスンを選ぶ

初回60分無料体験OK

まずは60分の体験レッスンからスタート。
無料で実際のレッスンを体感できます。

月々4,300円〜の低料金

先生ひとりじめの個人レッスンを、この価格でご提供。レッスンは全てプライベート形式の60分間です。

通わない月は0円

曜日と時間を選べるので、
無理なくマイペースに通えます。

詳しくはこちら

音楽教室ギター教室エレキギター京都 “Bluff”Guitar School スクールブログ The Bea...

The Beatles ~2~

久々の更新ですんません…。

講師の白田でございます!


前回から「The Beatles」の魅力についてランキング形式で長々語ってますが、
今回は「アコースティック編」をご紹介したいと思います!


てことで、題して…




●アコースティックギターで弾きたいビートルズの名曲ベスト5

1. Blackbird
文句なしでこれが一番ですね!
ポールマッカートニーがアコギ一本で弾き語りしてます。
すごくポップな曲なんですが、変拍子が多用されていて譜面で見るとかなり複雑なんです。
本当によくできた曲で、勉強になります。



2. Norwegian Wood
シタールというインドの楽器が独特の雰囲気を醸し出している、ジョンの名曲です。
一つのコードだけできれいなメロディを奏でられるこのイントロはぜひともマスターしていただきたい!



3. Here Comes The Sun
ジョージの代表曲です。
この曲のイントロを弾けるだけでまわりから「かっこいい!!」といわれること間違いなしです!
バッキングとメロディを両方弾く、「ソロギター」に近いアプローチです。
難しそうに聴こえますが、決してそんなことはないのでチャレンジしてみましょう!



4. And I Love Her
初期の隠れた名曲です。
ナイロン弦のガットギターとスティール弦のアコースティックギターのアンサンブルが非常に心地よい曲です。
ボーカル&ギターとリードギターの二人編成のユニットにちょうどいい練習素材です。



5. Two Of Us
映画「I Am Sum」で聴いたことがあるという方も多いかと思います。
これも2本のアコースティックギターアンサンブルが心地よい曲です。
ツインボーカルの楽曲でもあるので、路上ユニットなんかで演奏するのにいい感じの曲だと思います。



~番外~
・While My Guitar Gentry Weeps(アンソロジー3収録バージョン)
原曲は完全にバンドバージョンなんですが、「アンソロジー3」(おもにスタジオでのリハーサルによる未発表音源を集めたアルバム)には、
ジョージのアコースティック弾き語りバージョンが収録されています。
これがまためっちゃいい!!
ボツにするにはもったいない完成度なんですが…
これもぜひ聴いていただきたいです。



アコースティックギターはきれいに鳴らすのには少々時間がかかるかもしれませんが、
うまいこと弾けるようになれば、感情を素直に鳴らせる「最高の武器」になります。

がんばってマスターしましょう!

私もお手伝いします♪





Shogo★

 

(2008年12月16日(火) 1:12)

前の記事

次の記事

この記事を書いたコーチ

同志社大卒インテリギタリスト。リラックスにして一歩一歩確実に上達

“Bluff”Guitar School
白田将悟 (エレキギター)

西大路・三条・河原町/四条・大宮・西院

ブログ記事 ページ先頭へ