全国5万人が受講している「サイタ」

エレキギター教室・レッスン

エレキギター教室・レッスンを選ぶ

初回60分無料体験OK

まずは60分の体験レッスンからスタート。
無料で実際のレッスンを体感できます。

月々4,300円〜の低料金

先生ひとりじめの個人レッスンを、この価格でご提供。レッスンは全てプライベート形式の60分間です。

通わない月は0円

曜日と時間を選べるので、
無理なくマイペースに通えます。

詳しくはこちら

音楽教室ギター教室エレキギター北海道 Guitar School薔薇と黒猫 スクールブログ Guitarと...

GuitarとFashion

憧れるGuitaristのファッションを真似したり、、、学生の頃はよくしていました(笑)

でも、Guitarを弾くからにはかっこよくステージに立ちたい!と、思う人は多いのではないでしょうか?
音楽とファッションは切っても切れない関係だと僕は思う。

服装は人それぞれですが、問題はアクセサリー。特にブレスレットや指輪はGuitarを弾くうえで支障が出る場合ありますから。

僕はシルバーアクセが大好きで、ネックレス、ブレスレット、指輪を普段から着用しています。
ネックレスは問題ないのですが、、、。
右腕にブレスレットを装着すると邪魔だし場合によっては弦に触れてしまったりひっかかってしまったりします。なのでブレスレットは左腕に着用しています。

指輪は逆で右手の人差指に着けてます。しかし、カッティング時などにはガサバるので、あまりごついデザインのものはお勧めできません。

よく、左手に結婚指輪?を着けてるプロのGuitaristを目にしますが、左手に指輪するとフィンガリングにもろに影響するので僕はNGです。

まぁ、人それぞれですが(笑)

僕の場合は、左にブレスレット、センターにネックレス、右に指輪、これがバランス的にもちょうどいい!

なんかマニアックな話ですいません(笑)

GuitarとFashion

(2013年8月17日(土) 2:59)

前の記事

次の記事

この記事を書いたコーチ

ステージ経験多数!CD自主制作の経験も。楽しむプレイをお手伝い

Guitar School薔薇と黒猫
広瀬和孝 (エレキギター)

琴似・札幌・苗穂・宮の沢・西28丁目・菊水・すすきの

ブログ記事 ページ先頭へ