サイタ音楽教室ギター教室エレキギター北海道 ギタースクール Joyful Noise スクールブログ コピーする事の...

コピーする事の大切さ

なんだか今年は気温の上がり方というか緩やかに夏に向かっている気がします。

では、今日はコピーのお話。
とっても重要。好奇心が尽きない限りずっとお世話になるもの。

コピーとは人の演奏を真似する事によって自分の演奏技術、知識、スタイル、感性などを吸収して自己の音楽能力を高めるもの、だと自分は解釈してます。

まぁ、歌や楽器を始める際にはまず最初にやることの一つという風に捉えられている方も多いと思いますが、そこでは終わらずずっと続ける=探求していくことでもあると思います。
現に一流のプレイヤー程コピーを沢山しているからこそ身に付いた素晴らしい演奏能力があるのですから。

ポピュラー音楽においてはコピーをしばらく行った後にオリジナルの制作、という流れが現在は一般的です。
しかし、コピーが終わったからじゃあオリジナルを作ろう。ではなく常に同時進行で行う事によって相乗的に高める、という認識で進めるべきでしょう。
常に模索し続けながら制作。制作中にも表現力、コードのあらゆる使い方、リズムバリエーションや楽曲アレンジ全般をコピーすることでふとしたキッカケでアイディアが生まれ、また新しいものが生まれていくの繰り返し。

自分は今現在の目指すスタイル上、ギターでの歌わせ方を重視していますがこの記事をご覧になっている方はそれぞれいま興味を持っている事、いま必要としている事などを探すためにもアンテナを張ってみてはいかがでしょうか?

大きな壁にぶつかる事もあるでしょうが音楽が好き、演奏や制作が好きという思いがある限り自ら次へのステップへ進める。と諦めない事が大事です。

ここ最近自分でもコピーによる新たな発見が多く、改めて大切さを実感したため記事にしてみました。

進み続けるにはあらゆる要素やバランスが必要ではありますが突き進んでいる方はやはりそれだけ音楽が好きなんだな、行動しているな、と周囲から刺激を受けています。

やはり自分から動く事が大切ですね。


では今日はこの辺で。

 

(2013年6月19日(水) 10:47)

前の記事

次の記事

この記事を書いたコーチ

有名グループのバック担当!弾くのはもちろん、リズムや音作りもサポート

目的・種類別にエレキギター教室・レッスンを探す

新着記事

今回は「付点8分ディレイを使ったフレーズを耳でコピー」というテーマで記事を書いています。 譜例と動画を参考に実践していただけるかと思います。 楽曲の再生速度が調整可能なアプリ(ハヤえもん、Time Stretchなど)を使うとよりスムーズにコピーできるかと思います。 https:...

新年を迎えたと思ったらいつの間にか3月になりましたね。 レッスン会場のスタジオでも卒業して進学される方、社会人になられる方々など賑わいを見せています。 この時期は生徒さんの入れ替わりもあるのでちょっと寂しい反面、新しく加わる生徒さんとの出会いも楽しみにしています。 さて、スタジオ...

学校祭を直前に控えてか楽器店やリハーサルスタジオで学生さんが多く見られます。 皆さんとにかく楽しそうで非常に活気があり、私もやる気をいただいております。 さて、私事ではありますが今回、国内有数のギターブランドとして知られるSCHECTER JAPANのモニターアーティストとして活動させ...

おそらくカッティング(クリーンやクランチを主体とする)を多用するギタリストの大半が持っているエフェクターがワウ・フェイザー・エンベロープフィルター。 その中でも私がこよなく愛している?のがフェイザーです。 必要ないよ、と言われない限りはボードに入れていきますね。 今回はアッテネー...

皆様、あけましておめでとうございます。 本年もどうかひとつよろしくお願い申し上げます。 正月気分はまだ少し抜け切っていないところですが昨日が準備を含めた仕事始めでした。 今回は年明けからこれといってトラブルもなく、程好く息抜きも出来たので順調なスタートかと。 演奏、レッスン共に今週...

レッスン無料相談窓口のご案内

サイタでは、エレキギターレッスンに関する疑問に
専門カウンセラーがお電話にてご案内しております。
お気軽にご利用ください。

お電話相談窓口はコチラ

ブログ記事 ページ先頭へ