全国5万人が受講している「サイタ」

エレキギター教室・レッスン

エレキギター教室・レッスンを選ぶ

初回60分無料体験OK

まずは60分の体験レッスンからスタート。
無料で実際のレッスンを体感できます。

月々4,300円〜の低料金

先生ひとりじめの個人レッスンを、この価格でご提供。レッスンは全てプライベート形式の60分間です。

通わない月は0円

曜日と時間を選べるので、
無理なくマイペースに通えます。

詳しくはこちら

音楽教室ギター教室エレキギター東京 ビタミン・ギタースクール スクールブログ ギターはリズム...

ギターはリズム隊

こんばんは!

最近はとても過ごしやすい気候ですね!

ちょっと取り留めがないですが、ここ2日間で感じたことを、、、


一昨日は、キーボード&ボーカル、ギター&コーラス、ベースという編成でスティービーワンダー、マイケルジャクソン、ベイビーフェイス、ビルウィザーズなどソウルスタンダードを中心にオリジナルを混ぜ、埼玉県の朝霞市のお店で演奏してきました。

とても小さなお店だったのですが、マスターやお客さんも素敵な方達ばかりで、あたたかく盛り上がっていただき、とても楽しく演奏させていただきました。

今回、気をつけてなくてはいけないのは、ドラム(パーカッション)がいないトリオであることです。
ギターの役割はいつも以上にリズムを出すことを意識する必要があります。
特にベースと一体となってグルーブを出すことが重要なので、がっちり手を組んだ太いノリが出せるよう意識しました。

その甲斐があって、お客さんからは
「3人で演奏しているとは思えないくらい音が厚い!」
という感想をいただき、自分たちが意識しているグルーブを楽しんでいただけたようで、とてもうれしかったです。



そして、昨日は生徒さんに紹介した社会人ビックバンドサークルのリハーサルの様子を見に行ってきました。
こちらも、サックスは13本以上、テナー、アルトはいるのですが、ドラム、ベースがいない状態でした。
ですので、ピアノ、とギター2人で、リズム隊も兼ねるようなバッキングを意識する必要があり、グルーブをつくるように演奏しなくてはなりません。

生徒さんには普段から、アンサンブルを意識してバッキングの内容を変えるようレッスンしているので、
ギター一人がベースラインを担当し、もう1人がシンプルな和音の4つ切りバッキング、ピアノがテンションを自由に足すコンピングをするなど、臨機応変に対応してもらいました。
きちんと整理されて、とても素晴らしかったです。

グルーブに関してはまずまずの出来でしたが、今後に向けてよりリズムを強化していく必要があることを肌で感じとっていただいたようです。



ギターという楽器はウワモノ楽器と呼ばれることが多いですが、僕にとってはリズム隊の一部だと感じています。

「ギターはリズム隊」だと意識して、良いグルーブが出せるよう練習してみてください!

※写真はトリオ演奏終了後、メンバーと。
ちなみに僕、三田村和義は中央に写っていま〜す。

ギターはリズム隊

(2013年5月13日(月) 20:20)

前の記事

次の記事

この記事を書いたコーチ

バークリーの奨学金もパスした実力派!レコーディングにも精通

ビタミン・ギタースクール
三田村和義 (エレキギター)

恵比寿・渋谷・代々木・新宿・吉祥寺・初台・明大前・下高井戸・上北沢・調布・下北沢・高...

ブログ記事 ページ先頭へ