全国5万人が受講している「サイタ」

エレキギター教室・レッスン

エレキギター教室・レッスンを選ぶ

初回60分無料体験OK

まずは60分の体験レッスンからスタート。
無料で実際のレッスンを体感できます。

月々4,300円〜の低料金

先生ひとりじめの個人レッスンを、この価格でご提供。レッスンは全てプライベート形式の60分間です。

通わない月は0円

曜日と時間を選べるので、
無理なくマイペースに通えます。

詳しくはこちら

音楽教室ギター教室エレキギター東京 Hello!!24ギタースクール スクールブログ ■弦交換のスス...

■弦交換のススメ②

一日置いて…頑張って続きです!笑
(「■弦交換のススメ①」というブログからの続きです)



【画像にそって左上から時計回りに進めていきます…】

①新しい弦をペグポスト(弦を巻き付ける部分)に通して巻いていきます!
このとき、巻き付けてチューニングも完了した時点で巻かれている回数が2〜3周になっているのが理想。(画像②参照)
いわゆる巻弦と呼ばれる太い弦(6〜4弦)は2〜3周、プレーン弦と呼ばれる細い弦(3〜1弦)は3〜4周くらいを目安に巻いてみてください!

僕が画像で参考に使っているギターはストラトキャスターというギターなのですが、このギターの場合は大体3.5cmちょっとくらい(ペグポスト1.5〜1.7個分くらい)余裕を持っておくと、巻きつけた際ちょうど2〜3周くらいになります!
ギターについてるペグの種類によって変わってもきますので、必ずしもこの数字というわけではなく一応注意してください(^^)



②巻いた弦を横からみた様子。
きっちり2〜3周ですねー。笑
この時、見てもらうと分かると思うんですが弦は「上から下」にキレイに巻いていくようにしてください!
下から上はだめです!そして折り重なったりするのもダメですー!

このペグポストに巻き付けた部分やナットにひっかかってる部分、またブリッジに弦があたってる部分など、「接点になる部分」がかなり大事でして…
ここが緩いと、弦に力を加えたときにチューニングがずれる原因となり得ます。
そういった部分が緩んでないことが実はチューニングがずれないミソだったりもしますので。。

 

③新品の弦はチューニングが変わる(下がってしまう)ので、伸ばしてならす!
みなさん、弦を張り替えたらしばらく演奏していてもチューニングがズレちゃいますよね?(正しくチューニングしたはずなのにどんどん下がってしまう…)
新品の弦ってある程度慣れるまで、力を加える度にびよんと伸びてしまうんですよ…特に巻弦(6〜4弦)。
弦が伸びるとチューニングが下がります。伸びきった!という所までいけばそれ以上はチューニングが下がらないのです。

なので、僕は張り替えた後に弦を伸ばす作業をします。手で直接(画像③参照)。
左手でナット(0フレット付近)をおさえて、右手のお腹部分で対になるブリッジの部分をおさえて…直接弦を上下に引っ張って伸ばすのです!

これもローディーのときにやってた作業。
レコーディングやライブの直前に弦を張り替えるのですが、さあこれから本番!というときに弦が伸びてなくて弾いてるうちにチューニングずれちゃったら大事(おおごと)!!!
なので、本番前にはもうこれ以上は弦が伸びないなというところまでこうやって伸ばしておくんです。

この方法でなくても、とりあえず新品の張り替えた弦には何らかの形で力を加えて伸ばすようにしましょう!
ちなみにこの直接手で伸ばす方法、慣れてないと力入れすぎて弦が切れてしまったり、せっかく新品に変えたのに弦が酷使されて劣化してしまったり…コツも必要なので(^^;;
自分なりの方法で行ってみてください!やりすぎは禁物です(笑)




*ちなみに…

チューニングについて色々アドバイスを書いたブログ記事
【大事なキホン⑤〜チューニングのポイントについて】
というものもあるので良ければ合わせてごらんください!(^^)



④張り替え&チューニング完了!!片付け!
弦も張り替えて、ギターもキレイにしてあげてすっきり!
出たゴミは忘れずに処分しましょう!
昨日のブログでも書きましたが、ギターの弦は危険です。
特に小さいお子さんなどには危ないです。

なので画像④のようにコンパクトにまとめて、分別した上で捨てましょうね!






以上、自分なりのおおまかな流れではありますが2回に分けて「弦交換のススメ」を書かせていただきました!(ノ゜ェ゜)ノ

技術的なことはもちろんですが、こういった基本的なこと且つ重要なこと、機材の取り扱いなんかも大切です。
2年半のあいだローディー業で学んだそういったこともレッスン内でお伝えしてますので。。。
ぜひに体験レッスンお申し込みお待ちしていますー!(^^)


長くなりましたが、読んでいただきありがとうございました!

何かお役に立てれば幸いです。。



*J-POPならおまかせ(笑)西川*

■弦交換のススメ②

(2013年4月19日(金) 11:28)

前の記事

次の記事

この記事を書いたコーチ

歌モノのギターならおまかせ!ゼロ~プロギタリストの心構えまで

Hello!!24ギタースクール
西川信幸 (エレキギター)

渋谷・新宿・溝の口・登戸・立川・調布・聖蹟桜ヶ丘・向ヶ丘遊園

ブログ記事 ページ先頭へ