全国5万人が受講している「サイタ」

エレキギター教室・レッスン

エレキギター教室・レッスンを選ぶ

初回60分無料体験OK

まずは60分の体験レッスンからスタート。
無料で実際のレッスンを体感できます。

月々4,300円〜の低料金

先生ひとりじめの個人レッスンを、この価格でご提供。レッスンは全てプライベート形式の60分間です。

通わない月は0円

曜日と時間を選べるので、
無理なくマイペースに通えます。

詳しくはこちら

音楽教室ギター教室エレキギター東京 D-CORE・GUITAR SCHOOL スクールブログ 音楽の三大要素...

音楽の三大要素?~其の参・ハーモニー~

さて!
音楽の三大要素をテーマに書いてきたシリーズも今回が最後の「ハーモニー」です。

ハーモニーとは「和音」つまり音の重なり、重奏のことですね。

世の中に存在するする音楽の多くは大概いくつかの楽器の演奏が重なって一つの曲となっていますよね?

たとえばロックにしたって一番基本にドラムがあり、ベース、そしてギター、ヴォーカルと四つの楽器が重なって一つの曲になるんです!

凄く当たり前のことですけどこれが考えてみれば凄いことなんです。

だってドラムとヴォーカルってあたりまえですけど音色が違いますよね?

ギター、ベースとドラムでも。(ギターとベースは弦楽器なので比較的近い雰囲気ですけど)

そんな違う音色を持つ楽器が互いに呼吸を合わせ一つの楽曲を造り上げるわけです!

これこそがハーモニー、「調和」です。

初心者の頃に初めてスタジオでバンドのメンバーと音を合わせた頃って全くと言っていいほど音が合いませんでした(笑)
「音を合わせる」ことに慣れてなかったんですね。

でもこれがぴったり合うようになってくると本当に楽しいですよ!
音楽の本当の醍醐味ですね!

バンド始めたての方やこれからギターで他のパートの人と合わせたい方、「どうすればうまく合わせられるのかわからない…」と悩んでいるのでしたら是非ともD-CORE GUITAR SCHOOLへ!


 

(2009年3月25日(水) 2:03)

前の記事

次の記事

この記事を書いたコーチ

積み重ねが苦手でも!褒めてくれるから、できないが今日のできたに

D-CORE・GUITAR SCHOOL
山本勇 (エレキギター)

渋谷・新宿・登戸・立川・吉祥寺・調布・府中・京王永山・京王堀之内

ブログ記事 ページ先頭へ