サイタ音楽教室ギター教室エレキギター東京 Sonic Program Guitar School スクールブログ ストラップ、高...

ストラップ、高くても低く見えるコツ

こんにちは、皆さんはいかがお過ごしでしょうか?

僕の方は忙しくてブログを書く暇もない感じでした!

忙しく、また、人前で演奏する機会があるというのは幸せな事なんだと改めて感じる今

日この頃であります。

さて、今日はストラップの高さについてです。誰でも低く構えてかっこ良く見られたい

ものですが、低く構えると弾きにくくなり、その分演奏の質も落ちる...

そういった事は避けたいものです。

ストラップを高めにし、尚かつ見た目は低そうに見える。これにはコツがあるんです!

まず、裾が短めのトップを着ます。そうすると足が長く見えます。

次に、ギターは出来るだけ縦に構えます。

出来たら鏡の前に立ちましょう(笑)

どうですか?ギターの位置は高めでも前より低く見えませんか?

それではまた!

 

(2013年4月3日(水) 0:11)

前の記事

次の記事

この記事を書いたコーチ

専門学校をはじめ指導歴多数。やりたいことにぴったりのアドバイスを提供

Sonic Program Guitar School
左藤雄一 (エレキギター)

溝の口・町田・東林間・鶴間・宮前平・たまプラーザ・あざみ野

ブログ記事 ページ先頭へ