全国5万人が受講している「サイタ」

エレキギター教室・レッスン

エレキギター教室・レッスンを選ぶ

初回60分無料体験OK

まずは60分の体験レッスンからスタート。
無料で実際のレッスンを体感できます。

月々4,300円〜の低料金

先生ひとりじめの個人レッスンを、この価格でご提供。レッスンは全てプライベート形式の60分間です。

通わない月は0円

曜日と時間を選べるので、
無理なくマイペースに通えます。

詳しくはこちら

音楽教室ギター教室エレキギター東京 ギタースクール・レジェンド スクールブログ どんなピックが...

どんなピックがいいのか?

 今日は埼玉県、狭山市、所沢市は昨日とは違い澄み切った気持ちの良い青空です♪

 今日は生徒様からよく御相談をうけるピックについてです。
ピックを変えただけでもギターやベースを弾いた感触や音が結構違いますよね。

 ピックにもいろいろな種類があります。(ティアドロップ型,おにぎり型,ホームベース型,etc…)

 一般的には写真のティアドロップ型が多くのプレイヤーに愛用されています。

 早弾きやロック系のリフを弾く方はティアドロップ型の厚さハードのものが
おすすめです♪

 コードをストロークするような演奏がメインの方には厚さ0.5mm位のソフトがおすすめです♪

 アコースティックギターですと親指にはめられるサムピック型もいいですよ!

 生徒様の趣味思考や手の大きさ等に合わせてピック選びや持ち方も無料体験レッスンでお教えさせていただきますので是非お気軽にお越し下さいませ!

 皆様の御来校を心より楽しみにお待ち申し上げております♪

どんなピックがいいのか?

(2013年3月26日(火) 16:09)

前の記事

次の記事

この記事を書いたコーチ

サウンドクリエイターのほか、専門学校で講師も。気さくな人柄も魅力

ブログ記事 ページ先頭へ