全国5万人が受講している「サイタ」

エレキギター教室・レッスン

エレキギター教室・レッスンを選ぶ

初回60分無料体験OK

まずは60分の体験レッスンからスタート。
無料で実際のレッスンを体感できます。

月々4,300円〜の低料金

先生ひとりじめの個人レッスンを、この価格でご提供。レッスンは全てプライベート形式の60分間です。

通わない月は0円

曜日と時間を選べるので、
無理なくマイペースに通えます。

詳しくはこちら

音楽教室ギター教室エレキギター東京 ギタースクール・おぐり スクールブログ パンクの話

パンクの話

みなさん、こんにちは。

ここ数日、花粉漬けの生活しており、心が折れそうですが、がんばりたいです。


今日は、パンクという音楽ジャンルについてのお話です。難しいですね!


まず、パンクというとどんなイメージを思い浮かべますでしょうか。
ツンツン頭、モヒカン刈り、安全ピン、ピアス、皮ジャン等を身につけて過激な音楽を演奏するスタイルということになるでしょうか。

近年ではグリーンデイやオフスプリングのようなバンドが一般的にパンクロックとして認識されているようですね!
レッスンでそれらの曲を練習していく場合は、ロックギターと同じような内容のレッスンでもまかなえるのではないかと思います!
とりあえずやりたい曲があれば教えてくださいね!


僕の場合、上記の内容も要素の1つではあると思いますが、パンクロックというのは、
自己啓発や文学的なカラーが強い物が多いことと、
曲調はともかくとして、その上に他人には真似できないような詩が乗っているものが多い、
という点が、他の音楽と区別される要因の1つではないかと思います。
それは違うと言われてしまったとしても、自分はむしろそうあってほしいです。
あとは、何か既存のものをぶっ壊してやろう!みたいな強烈な意気込みやエネルギーを汲み取れるものが多いとも思います。

ニューヨークパンクの女王と呼ばれたパティ・スミスは自身の詩集を出して、バンドの演奏に乗せてそれを読んでいますし、今では小説家として名を成している町田康さんは、元々パンクロックバンドでデビューした後に文壇進出を果たしています。
おそらく、そういう世界に属しているアーティストの方たちは、楽器等を習得するのに努力をしてはいるのでしょうが、それ以上に本を読んだり、映画を見たりするのに時間をかけているのではないかと察しています。


ちなみに僕は日本人なので、やはり日本語の詞を歌う頭脳警察やスターリンの遠藤ミチロウさん、戸川純さんの音楽なんかが好きです。
それはそれはもう、聴いていてヒリヒリするような刺激的な音楽です。
日頃、悶々とした心を抱えている若者に支持され続けているのも納得できます。


メインストリームな音楽と少し距離を置いて、パンクと言われる音楽を遡って行った先で、ボブ・ディランを聴きながら、チャールズ・ブコウスキーやジャック・ケルアックの路上を片手に、アメリカンニューシネマをひたすら見るなんていう時期が人生に一度くらいあってもよいのではないでしょうか!

 

(2013年3月10日(日) 10:25)

前の記事

次の記事

この記事を書いたコーチ

愛知万博のイベントにも出演。簡単アレンジもできるので、初心者も安心

ギタースクール・おぐり
おぐり (エレキギター)

吉祥寺・三鷹・中野・高円寺・阿佐ケ谷・荻窪・西荻窪・ひばりヶ丘・武蔵関

ブログ記事 ページ先頭へ