サイタ音楽教室ギター教室エレキギター東京 ビタミン・ギタースクール スクールブログ 譜面は読めなき...

譜面は読めなきゃいけない??(初心者の方からの質問)

こんにちは!

だいぶ暖かくなってきて春の感じがしてきましたね!

といっても僕は制作の締め切りでもぐら生活が多いですが、、、

今日は
「楽譜が読めないとギターは弾けないのですか?」
というよく生徒さんから聞かれる質問に答えたいと思います。

ズバリ、ギターの場合、楽譜が読めなくても弾くことはできます!

アーティスト、バンドでは
簡単なコードと曲構成を書いた譜面だけを使うことも普通です。
もちろん有名なメジャーアーティスト、バンドでも同様です。
譜面が読めなくても素晴らしいミュージシャンは沢山います!

また、ギターをはじめた頃は、普通の音符がかいてある譜面ではなく、
Tab譜(タブ譜)を使うのが一般的です。

ギターはピアノと違って、どこにドレミファソラシドがあるか、わかりづらい楽器なので、
5弦6フレット、4弦8フレット、、、なんて情報が書いてあれば、とても押さえやすいのです。

ただ、もしジャズやクラシック、ポップスでもレコーディング、サポートなどを専門とするセッションミュージシャンになりたい場合は、通常の譜面を読む能力は重要になってきます。

Tab譜ではリズムの記載があっても音程という情報はないため、音楽全体の把握には不利で、やはりきちんとした譜面が読める力があると音楽の対応力、スピードが違ってきます。


ですので、ギターを始めるときにはTab譜を使って、まずギターを弾くことに慣れること。
だんだんと慣れてきて、本格的にギターを弾きたいという場合には、通常の楽譜を使って練習すると良いでしょう。



とにかく、最初はあまり堅苦しく考えることなく、ギターに触って楽しんでください!

 

(2013年3月2日(土) 13:01)

前の記事

次の記事

目的・種類別にエレキギター教室・レッスンを探す

新着記事

GWの真夏に迫る暑さから、一転、昨日から3月に戻ったような寒さですね。 体調管理には気をつけないと! さて演奏情報の告知です。 本日発売のドラマCD「あめふらし」 主演:飯田里穂 、 はるかひとみ  OP,ED曲ギターを担当させていただきました。 http://tower...

GWはいかがお過ごしでしょうか? 僕は普段と変わらず仕事をしている毎日です。 4/29には岩船山クリフステージに出演させていただいて、3400人という大勢のお客様の前でメインとなるインストを含め、バックバンドで演奏するという機会に恵まれました。 また、スタジオでガットギター、アコ...

先日は桜咲く目黒川付近のレコーディングスタジオで アコースティックギターとガットギターのダビングをしてきました。 スタジオワークは限られた時間(この日は1時間)の中で行うので、色々な角度から日々鍛錬していなくてはいけません。 もっと良いギターが弾けるように頑張っていきたいと思います。 ...

具体的にレッスンで使用している譜面を載せてみます。 以前に生徒さんのご要望で 「丸の内サディスティック/椎名林檎」のR&B,Jazz 的なアドリブソロ例として書いたものになります。 クリーントーンで弾く大人っぽい(?)色気のあるソロを目指して シンプルにマイナーペンタトニックを基軸...

またまた久しぶりの更新になってしまいました。 僕は録音の仕事、音楽制作でアンプシュミレーターのKemper Profiling Amplifier ( ケンパープロファイリングアンプリファイヤー )をよく使用しています。 単純に言って、便利な機材です。 色々なアンプをプロファイル...

レッスン無料相談窓口のご案内

サイタでは、エレキギターレッスンに関する疑問に
専門カウンセラーがお電話にてご案内しております。
お気軽にご利用ください。

お電話相談窓口はコチラ

ブログ記事 ページ先頭へ