全国5万人が受講している「サイタ」

エレキギター教室・レッスン

エレキギター教室・レッスンを選ぶ

初回60分無料体験OK

まずは60分の体験レッスンからスタート。
無料で実際のレッスンを体感できます。

月々4,300円〜の低料金

先生ひとりじめの個人レッスンを、この価格でご提供。レッスンは全てプライベート形式の60分間です。

通わない月は0円

曜日と時間を選べるので、
無理なくマイペースに通えます。

詳しくはこちら

音楽教室ギター教室エレキギター東京 プログレス・ギタースクール スクールブログ なかなかギター...

なかなかギターの練習が出来ない方へ

色々な人と話をしてきて、ギターの練習が出来ない人には共通点がある事に気付きました。


何かわかりますか?


集中力がない?
自分で練習メニューが作れない?
忙しくて時間がない?


どれも充実した練習が出来ない理由ではあると思いますが、
決定的な「練習が出来ない理由」ではないと思うんです。

集中力がなくても、集中出来る時間は練習をしているはずですし、
自分で練習メニューが作れなくても、教則本を見たりレッスンを受けたりすれば練習出来ます。
忙しい方でも、ギターを弾きたいと思えば、多少の時間は作れるはずなんです。


ここで言いたい「練習が出来ない人」というのは、疲れていたり、やる気が出なかったりと、
時間はあったはずなのに振り替えると「練習が出来ていなかった」という人の話です。


さて、改めて。
そんな人は、なぜ練習が出来ないでしょう?


答えは<<ギターを持たないから>>です。


当たり前すぎて、何の話だと思うかもしれませんが、重要だと思うんですよ。


好きで始めたはずのギターでも、仕事をしたり、学校へ行ったりして、
疲れて家に帰ってきた後でギターを手にするのはけっこう大変だったりしますよね。


毎日ギターを弾く事が習慣になっている人は問題ないと思うのですが、
まだギターを弾くことが習慣付いていない場合は、家でなかなかギターを持たないんですよ。

当然ですが、ギターを持たないから練習も出来ない・・・

疲れていて練習が出来なかったり、面倒に感じる気持ちもわかります。
でも、ギターを持ったら意外と疲れも忘れて弾いていたりしませんか?

面倒なのは「ギターを練習すること」ではなく「ギターを持つこと」ではないでしょうか?


なかなか練習が出来ないと悩んでいる人は、「ギターを練習しよう」と思わずに、
まずは「ギターを持ってみよう」と考え方を変えてみると良いかもしれませんね。



 

(2013年2月15日(金) 17:50)

前の記事

この記事を書いたコーチ

バンド活動・サポートの傍ら講師の経験も。ロック・ブルース~フュージョン

プログレス・ギタースクール
星優典 (エレキギター)

渋谷・新宿・吉祥寺・初台・幡ヶ谷・笹塚・明大前・上北沢・千歳烏山・調布・府中・聖蹟桜...

ブログ記事 ページ先頭へ