全国5万人が受講している「サイタ」

エレキギター教室・レッスン

エレキギター教室・レッスンを選ぶ

初回60分無料体験OK

まずは60分の体験レッスンからスタート。
無料で実際のレッスンを体感できます。

月々4,300円〜の低料金

先生ひとりじめの個人レッスンを、この価格でご提供。レッスンは全てプライベート形式の60分間です。

通わない月は0円

曜日と時間を選べるので、
無理なくマイペースに通えます。

詳しくはこちら

音楽教室ギター教室エレキギター東京 ファースト ステップ ギタースクール スクールブログ 楽譜を読めなき...

楽譜を読めなきゃ GUITAR って弾けないの?

みなさん はじめまして
 
講師のスギウラです。(笑)

さて 楽譜を読めないと楽器って弾けないと思いますか?

それは ちがいます

そもそも、五線紙の楽譜はピアノの鍵盤の横に配列
されてる音を縦に記したものなのです。

ですからギターで読むのには元々向いてないのです。

あのビートルズのメンバーでさえ誰も楽譜は読めません

しかし 楽器店や本屋でバンドスコアとか楽譜は売ってますよね?

ご心配無用です
あれらの楽譜には普通の楽譜の音符にあわせて
ギターのどこを押さえればいいかの
各弦のどこのポジションかわかるように数字で記した
TAB譜というものが付いてます。

ですから、おたまじゃくしの学校の音楽の授業で
習ったような楽譜が読めなくても
今のポピュラーミュージックのギターを弾くには
正確にはおたまじゃくしの楽譜は読めなくても
弾けるようになるのです。

ですから、気に入って弾いてみたい曲などあれば
是非楽器店でその曲の楽譜を手にとってみてください

TAB譜の読み方や弾き方等 お分かりにならない点
があれば是非楽譜をもってきて聞いてください

レッスンでその曲が弾けるように全力でサポートさせて
いただきます(笑)
ご一緒にがんばりましょう

 

(2008年3月9日(日) 21:05)

次の記事

この記事を書いたコーチ

憧れから始めてもいい!同じ経験を持つ先生が同じ目線でレクチャー

ブログ記事 ページ先頭へ