サイタ音楽教室ギター教室エレキギター東京 Sonic Program Guitar School スクールブログ はじめまして!

はじめまして!

こんにちは、講師の左藤です!

皆さん、音楽は楽しんでますか?ギターはよく弾いていますか?

僕は毎日色々な課題に取り組んでいますが、壁にぶつかる度にギターという

楽器の奥深さに気付かされます。

さて、今回はそんなギターの楽しみ方として手軽にできる方法の一つを紹介

したいと思います。

ギターを弾いた事があるという皆さんは誰かしらのコピーをしたことがある

かと思いますが、それだけで終わってしまっていませんか?


だとしたらそれはもったいない事です!


ギターという楽器は構造上、移調(キーを変更すること)しやすくなってい

ます。それを行うのはとても簡単で、自分が覚えたフレーズをそのまま右や

左に好きなだけずらせば良いのです。


知らない人にとってはこれは新たな発見ではありませんか?


よくカラオケではキーをずらして自分の曲のように上手に歌う人がいます

が、ギターでも移調を積極的に活用する事で覚えたフレーズをコピーから一

歩進んだ自分の個性に近着ける事が出来ます。

覚えたフレーズを着こなす事ができるとギターはますます楽しくなります。

みなさんも是非試してみてください!

それでは今回はこの辺で、またお会いしましょう!

 

(2013年1月6日(日) 23:45)

次の記事

この記事を書いたコーチ

専門学校をはじめ指導歴多数。やりたいことにぴったりのアドバイスを提供

目的・種類別にエレキギター教室・レッスンを探す

新着記事

はい、こんにちは! さて今回は来日も間近に迫ったMR.BIGよりColorado Bulldogのイントロについて解説しようと思います。 自分がこの曲を初めて聴いたのは中2の時なのですが、その時はもう一生弾けないだろうなと思っていたのを覚えています。しかし練習すれば何とかなるもので...

はい、こんにちは! 久しぶりですね。多忙で大分更新が空いてしまいましたが今回はピンポイントなテーマです。 それは24フレットギターの上の方って効果的な使い方あるの?という事 勿論あります! 例えば1弦23f D#音はkey C#mにおいては9thというテンション...

お久しぶりですね、ご無沙汰しておりました。 私の方は大変忙しくしておりまして中々執筆する暇も無い様な状態が続いておりました。 さて、今回はピッキングについてです。 最近改めて自分もピッキングについて見直してみたのですが、やはりこの分野は奥が深いと思います。 で、...

弦の種類が多過ぎて何を選べばいいか分からない。 そういった場合は以下の数値を基準にして選ぶと良いでしょう。 ロングスケール:09〜42 ミディアムスケール:10〜46 09等の数字は弦の太さを示しています。09〜42の表記で1弦〜6弦を示しているのです。 余程...

こんにちは、今回はリズム感を良くするにはどうしたらよいかについてです。 例えば、BPM120ではまあまあリズムを取れてもBPM60になると走ってしまうという状態。 遅いテンポというのは中々リズムが取り辛い物です。 そこで、拍と拍の間で2か3の合いの手を入れてみましょう...

ブログ記事 ページ先頭へ