全国5万人が受講している「サイタ」

エレキギター教室・レッスン

エレキギター教室・レッスンを選ぶ

初回60分無料体験OK

まずは60分の体験レッスンからスタート。
無料で実際のレッスンを体感できます。

月々4,300円〜の低料金

先生ひとりじめの個人レッスンを、この価格でご提供。レッスンは全てプライベート形式の60分間です。

通わない月は0円

曜日と時間を選べるので、
無理なくマイペースに通えます。

詳しくはこちら

音楽教室ギター教室エレキギター東京 エイジフリー・ギタースクール スクールブログ ピッキングpa...

ピッキングpart.1

こんばんは!エレキギター講師の松村です。

今回はピッキングに関してのことを書こうと思います。


ピッキングとは右手で持ったピックによって弦を弾く行為を言います。

一言にピッキングと言っても色々ありまして、基本的なものや応用的なものなど様々です。

また、曲や弾く場面によっても様々に引き出しを持っていなければ弾けないフレーズなどもあり、意外と奥が深いんですよ〜!


しかし、一番意識しなければならないこと、それは《オルタネイトピッキング》です!

普通ピッキングというのは、弦を弾き降ろす行為と弾き上げる行為で成り立っていますよね。
オルタネイトピッキングというのは、その行為を一定に続けるピッキングなんです。

弾き降ろした後は必ず弾き上げる。弾き上げたあとは必ず弾き降ろす、ということですね。


初心者の方にありがちですが、弾き降ろしたあとに無理矢理また弾き降ろしを続けてしまうというのを目にしますが、これはあまり練習になりません。

上下上下、と常に意識するといいでしょうね。

このピッキングは、リズムを崩さずクールに弾けるための最低限の基礎、とでも言いましょうか、兎に角これを意識して毎日練習する事が大切です。


実際自分もこのことを意識し始めてからリズムに乗れる感覚だったり、曲を弾く楽しさが増した気がします。

なにより、このピッキングをマスターするとすごく楽なんですよね。結構どんな動きにも対応できる基礎が勝手に養われていくんですよ!


僕のレッスンではこのオルタネイトピッキングを一つのポイントとして、より一層の実力を付けていただけると思いますよ!

 

(2012年12月14日(金) 22:54)

前の記事

次の記事

この記事を書いたコーチ

サウンドクリエイターとしても活躍。難しい理論もリラックスしてレッスン

エイジフリー・ギタースクール
松村和弘 (エレキギター)

新宿・池袋・大宮・川越市・江古田・練馬・新所沢・本川越

ブログ記事 ページ先頭へ