全国5万人が受講している「サイタ」

エレキギター教室・レッスン

エレキギター教室・レッスンを選ぶ

初回60分無料体験OK

まずは60分の体験レッスンからスタート。
無料で実際のレッスンを体感できます。

月々4,300円〜の低料金

先生ひとりじめの個人レッスンを、この価格でご提供。レッスンは全てプライベート形式の60分間です。

通わない月は0円

曜日と時間を選べるので、
無理なくマイペースに通えます。

詳しくはこちら

音楽教室ギター教室エレキギター東京 プレミアム・ギタースクール スクールブログ レッツ・プレイ...

レッツ・プレイ・ザ・ギター!

初めまして!ギター講師の岡田です。

皆さんは人前で演奏するとき、どんな演奏が一番だと思います?
私が思っているのは、自分が楽しんで演奏出来ているかどうか?という事です。
最初の頃は自分を大きく見せたくて、無理をして演奏してました。
ライブに対バンがあったりしたらもう大変です。
無効のギタリストには負けたくないって気持ちが沸々と…(笑)
そう思えば思う程、些細なミスが緊張を呼び、緊張がミスを生みと言う最悪の連鎖が始まります。
考えてみると、自分の器に無いテクニックなんてその場で出来るはず無いんですが…その時はもう必死です。
そんな事を何十回と繰り返しているうちに、ある日ふと気づきました。
同じようにいっぱいいっぱいで演奏してる人を見ていたら、こちらまで緊張が伝わってきて、なんか音楽を聴くどころではなかったなと…。
その時に見てる人にはテクニックなんか関係ないんじゃないか?
自分の許容範囲内で余裕を持って楽しんで演奏するほうがお客さんには通じるんじゃないか?と…。
それからはとにかく楽しく出来れば良いと、お客さんにも楽しんでもらいたいと。

どうでしょう?
これはレッスンにも当てはまるように思います。
無理をせず皆さんのペースで、とにかく音楽を楽しむ。
楽しみながら音楽を継続する。
それが一番の上達方法なのではないかと?
ゆっくりでも構わないから、一緒に音楽を楽しみながら上達してみませんか?

 

(2012年11月4日(日) 22:12)

前の記事

次の記事

この記事を書いたコーチ

有線放送大賞新人賞受賞。バンド・CM作曲・プロデュースと多彩に活躍中

プレミアム・ギタースクール
岡田泰一 (エレキギター)

石神井公園・東久留米・所沢・上石神井・東村山

ブログ記事 ページ先頭へ