サイタ音楽教室ギター教室エレキギター東京 ミラクル☆アシスト・ギタースクール スクールブログ 10/5 ...

10/5 目からウロコ

先日は日頃僕がお世話になってる事務所に所属しているシンガーソングライターさんのレコーディングでギターを弾いてきました(*^^*)


ソロアーティストなので、楽器陣はみんなサポートですね。


そこで事務所の社長さん(自身もソロアーティストで忌野清志郎や安全地帯の後輩にあたる方!)に面白い話を聞かせて頂きました!!



なんでも"メジャーレーベルの方は、インディーズアーティストに所謂メジャー感みたいなものは大して求めてはいない。"という。


どういう事かと言うと、
僕もバンドをやっているので凄くわかるのですが、インディーズアーティストはみんな(90%以上の人が)勿論、メジャーで売れる事を目指して活動しています。


その中で、曲づくり、アレンジ、パフォーマンス、MC、衣装などなど…
そのアーティストならではのコダワリが凝縮されたものではあるのですが、
"メジャーを意識し過ぎた"路線になってしまうと、逆にメジャーの人間には興味をもってもらえない、という事なんです。


具体的には、例えば曲づくりとかわかりやすいのですが、
インディーズのバンドとかの曲ってアレンジとかも含めて、どこか"未完成"なものが多いんですよね。


メロがメチャクチャかっこいいのに、アレンジが単純過ぎるとか。

スゲーお洒落な曲で演奏の技術も高いのに、逆に複雑過ぎて覚えにくいとか。

でも、それが所謂"インディーズ"らしさであり、自分達の現時点の力だけで追求した音楽なんですよね。



逆にメジャーを意識し過ぎて、
メロもありきたり、
アレンジもどこかの曲で聞いたようなフレーズや単純なビートのオンパレード、、、、
アレンジに凝りすぎて逆に音を重ね過ぎてぐちゃぐちゃしてる(メジャーのプロのアレンジャーの音の重ね方は計算され尽くしています)。
など(;´д`)



社長が言いたかったのは、メジャーに行ったら、結局プロデューサーやアレンジャーが付いて、ある程度、万人にウケるように"メジャー感"というものは付け加えられるものだから、
インディーズらしいハチャメチャな自由さを残しておかないと、つまらない音楽になってしまうよ、という事ですね(笑)



まぁ、ハチャメチャ過ぎても収拾つかなくなりますがw
それは衣装なども勿論同じです。

ギターで言えば、例えばJ-POP的な曲調で、バッキングは割りと無難にコードなどに沿ってリズムなどもキッチリ弾くけど、
逆にギターソロはJ-POPでは有り得ないような、ハードでノイジーな超絶?ソロをレコーディングするとかね!!


そのようにメジャーを意識しつつも、個性や自由さを兼ね備えたものをメジャーの発掘者の方々は求めているらしのですが、
この話は僕的にも、目からウロコみたいな納得のいくものでしたので、
ブログに書かせて頂きました!!


メジャーを目指すバンドマンの皆様、共に頑張っていきましょう!!d=(^o^)=b



 

(2012年10月5日(金) 18:11)

前の記事

次の記事

この記事を書いたコーチ

有名ゲーム曲を手がけ、TV出演多数。業界の裏話も聞けます

目的・種類別にエレキギター教室・レッスンを探す

新着記事

ギターコーチの長屋です\(^o^)/ 主にエレキメインですがアコギも教えています。 他にもDTMの基礎とか。 最近は本当にレコーディングの仕事が多いですね! アイドルや声優さん、アニソンなどなど。 今週末にも知り合いの作曲家さんからドラムやベースやシンセサイザ...

先日、CLUB CITTA'川崎でライブやってきましたので、写真をupしてみたいと思います~d=(^o^)=b 大会場、イイっすわぁ~~~☆☆ 変な衣装を着てますがお気になさらずにwww これは、とあるアーティストから聞いた話になりますが、...

今月は大きな会場に出演します!!\(^o^)/ まぁ、ホール程ではありませんが… でも普通にバンドやってて、ここに出演する事は、かなり凄いコトなんですよ♪ これも現役バンドマン講師の僕ならでは(!?) まぁ、あまり(というか全然)講師は関係ありませんがw ...

ライブ三昧な春です\(^o^)/ 今月3本!! 来月も3本!! しかも大会場もアリ!! さらに色々とお仕事として頼まれたレコーディング多数!! 忙しいです。 春はミュージシャンもw しかし、こういった経験をレッスンにフィードバッ...

拍子のお話。 拍子というのは、4/4(4分の4と読みます)拍子とか、 6/8拍子とか よく耳にしますよね? 4/4拍子は簡単に言えば、 ワン、ツー、スリー、フォー と数えるやつです(笑) これは1小節内に4分音符が4つ、という意味なので、 ...

ブログ記事 ページ先頭へ