サイタ音楽教室ギター教室エレキギター東京 ゼロからのロックギター講座 スクールブログ カッティングの...

カッティングの嵐!!

以前私が所属していたCDを全国リリースしていたファンクバンド「HOP COASTERS」が5年振りの1回限りの復活ライブを行いました!

やはりファンクは楽しいですねー!

ファンクギターといえばカッティング!

ドラム、ベースとの一体感がないとノリが出ません。

基本的に同じフレーズの繰り返しなんですが、ただ正確に弾いているだけではノリがでないんですね。

人間ですから「ずれる」んですが、バンドみんなで一緒に「ずれる」と、そこからノリが生まれるんですよ。
つまり正確さよりも、チームワークが大事ってことですね。

カッティングに限らず、バンド演奏は仲間との一体感が大事です。メンバーとは仲良くしておきましょう!

そんな仲良しグループ(なぜ解散したのか?笑)HOP COASTERSの代表曲です。
「ハーオ」
http://www.youtube.com/watch?v=BRydCYd_TJg

 

(2012年9月12日(水) 23:44)

前の記事

この記事を書いたコーチ

熱き紳士!マラソンのように自分のペースが発見できる丁寧な指導

ブログ記事 ページ先頭へ