全国5万人が受講している「サイタ」

エレキギター教室・レッスン

エレキギター教室・レッスンを選ぶ

初回60分無料体験OK

まずは60分の体験レッスンからスタート。
無料で実際のレッスンを体感できます。

月々4,300円〜の低料金

先生ひとりじめの個人レッスンを、この価格でご提供。レッスンは全てプライベート形式の60分間です。

通わない月は0円

曜日と時間を選べるので、
無理なくマイペースに通えます。

詳しくはこちら

音楽教室ギター教室エレキギター東京 ギター教室KGS スクールブログ 初めてのお勧め...

初めてのお勧めアンプ

さ、今回は初めてのギターアンプの選び方について書きます。

アンプって言うのはあれだ、ギターの音を出すスピーカーの事だよ。

これがないとエレキギターは始まらないな。


でも、実際にギターアンプにつないで弾いてみると

すごく大きな音が出るんだ。

小さい音に絞っても結構響いちゃうんだな。困ったことに。

マンションなんかでやってみろ、大変なことになるぞ?

でも生音でペンペン弾いてても楽しくないし・・・。


そこで!

いいものがあるんだ。

それは

LINE6のPODシリーズを代表とした

「アンプシミュレーター」

文字通りギターアンプをシミュレートしたもので

大型アンプでしか出ない迫力のある音を

ヘッドホンや手持ちのスピーカーで再現できる

とっても便利なものなんだ。

しかし、難点がある。


ずばり、値段が高い!


ギター買ったばかりでお金ないよーって人もいるよね。


そんな人にお勧めしたいのが

これ

VOXの「amPLUG」

http://www.voxamps.jp/products/amPlug/

手ごろな価格、手のひらサイズ、

その上本格的なギターサウンドが出せるんだ。

もちろんイヤホンやヘッドホンで練習できるぞ!

以前、面白半分で買ってみて

その音に驚いた覚えがあるよ。

今でもリビングでの練習用に使ってるよ。

本当は大きな音を身体で感じるのが

感覚を磨く上で重要なんだけど

住宅事情を考えるなら難しいよね。

最近ではヘッドホン出力の付いてるギターアンプもあるし

ロック魂とモラルを照らし合わせ

お財布、隣近所と相談して色々迷ってみてくれ。


機材選びもエレキギターの楽しさでもあるから。

以上ギターアンプの選び方でした!

 

(2012年8月10日(金) 19:45)

前の記事

次の記事

この記事を書いたコーチ

18歳から多数のサポートを経験し、メジャーアーティストとも共演!

ギター教室KGS
熊谷政宏 (エレキギター)

新宿・新大久保・吉祥寺・大久保・中野・高円寺・荻窪・西荻窪

ブログ記事 ページ先頭へ