全国5万人が受講している「サイタ」

エレキギター教室・レッスン

エレキギター教室・レッスンを選ぶ

初回60分無料体験OK

まずは60分の体験レッスンからスタート。
無料で実際のレッスンを体感できます。

月々4,300円〜の低料金

先生ひとりじめの個人レッスンを、この価格でご提供。レッスンは全てプライベート形式の60分間です。

通わない月は0円

曜日と時間を選べるので、
無理なくマイペースに通えます。

詳しくはこちら

音楽教室ギター教室エレキギター東京 R’sWAVE・ギタースクール スクールブログ きっかけ

きっかけ

どーも、はじめまして!

R’s wave(アールズウェイブ)ギタースクールの岩波です。

ギターを始めるきっかけや動機は、ひとそれぞれですよね。

僕が中2のとき。
ある友達が新品のギターを買ったんですが、すぐに飽きたらしく僕にそのギターをなかば押し付けるように、ゆずってくれました。

せっかくもらったので、なにか弾ける様になったほうが良いと思い、邦楽を1,2曲コピーしましたが、難しくてやめてしまい、ギターはその後しばらくホコリをかぶることに・・・

その後、17才ぐらいのときに、バイトしていた職場で出会った、Oさんの家に遊びに行ったんです。ギターが置いてあったので、ここぞとばかりにコードをジャンジャカ弾きまくりました。「どーよ!!」みたいな感じで。

A,D,E,あたりのコードをリズムもテンポもおかまいなしに(ホンと、ひどいものだったと思う)弾きまくってる僕に
「ちょっと貸して」
と、Oさんがおもむろにギターを弾き始め・・・

度肝を抜かれるという言葉の意味を体感したのは、このときが生まれて初めてだったと思います。

感動の一言でした。
すっかりギター(Oさん)のとりこになり、リクエスト攻撃。

ふと、Oさんが両手を合わせて僕に見せてきました。

「生まれつきなんだよねー」

なんだろう?と思いながらOさんの両手を見つめると。

左手の指が、右手の指よりすべて第一関節分短かったんです。指板を押さえる指が。
演奏を聴いてる時には、まったく分かりませんでした。

そのことを知って、さらに感動ですよ!!

Oさんみたいに弾けるようになりたい!!これが、僕がギターを弾き続けるきっかけになった、出来事です。

人は十人十色。指が短かったり、手が小さければ、押さえられないコードや弾けないフレーズが出てきます。

でも、それで良いと思いませんか??

もちろん、基本は大事ですが・・・
大切なのは、自分の出来ることを楽しみながら弾くことです。
チョーキング一発、またはワンコードでも人を感動させることは出来るんです!きっとね。























ランキングオンライン

人気blogランキングへ
FC2 Blog Ranking
ブログランキング
BlogPeople「音楽・エンターテイメント」ブログランキング
BS blog Ranking



 

(2007年5月30日(水) 17:55)

次の記事

ブログ記事 ページ先頭へ