全国5万人が受講している「サイタ」

エレキギター教室・レッスン

エレキギター教室・レッスンを選ぶ

初回60分無料体験OK

まずは60分の体験レッスンからスタート。
無料で実際のレッスンを体感できます。

月々4,300円〜の低料金

先生ひとりじめの個人レッスンを、この価格でご提供。レッスンは全てプライベート形式の60分間です。

通わない月は0円

曜日と時間を選べるので、
無理なくマイペースに通えます。

詳しくはこちら

音楽教室ギター教室エレキギター東京 ミラクル☆アシスト・ギタースクール スクールブログ 4/1 ...

4/1 ギターっていっぱい覚えるものが多そうで大変だと思っている方へ。

ギターで本当にゼロから覚える事は2つだけ!!


これは僕が体験レッスンや初回のレッスンで生徒さんに必ず言う事。
まぁ、僕なりの考え方なのですがね(笑)



その2つとは、
☆メジャースケール

☆4種類のバレーコード
の2つです。

これがギタープレイや作曲の最も基礎的な部分になります。


メジャースケールとは、普通のドレミファソラシドの事です。

ドレミファさえ弾ければ他のスケールはドレミファを元に横に手の形はそのままズラしたり、
1音だけ変化させたりしすればほぼ全てのスケールを弾く事が出来ます。
まぁ、それなりに練習時間や理解する時間とかは必要ですが、0から覚えるものは最初のドレミファソラシド、メジャースケールだけなんです!!




そしてバレーコード。
これはいわゆる F みたいな押さえ方のコードです(笑)
F みたいなちょっと難解な押さえ方のものばかりですが、しかし!
コードは4種類だけ覚えればあとはそれを、スケールと同様、
横にズラしたり1音だけ変化させたりしすれば色んなコードになっていきます。

つまり最初の4つを覚えておけばあとはそれの応用で出来ちゃうって事ですね♪
例えばAm、Bm7、Cm7(♭9)
これを全く別のコードとして覚えてはいけないのです。
Amを応用させてBm7があり、
さらに♭9を加えて横にズラすと、Cm7(♭9)になったり。

つまり大事なのは最初のAm だけであとは曲を通して必要になった時にAm を元にして応用していけば全然大丈夫なんです。




このようにギターで0から覚える事は、たったの二つ☆


メジャースケールと4つのコード。

文章ではイマイチ伝わり辛いと思いますので、
"ホントかな!?このロン毛の先生"
(笑)
って思った方は是非体験レッスンに来て質問して下さいね\(^^)/


 

(2012年4月1日(日) 17:26)

前の記事

次の記事

この記事を書いたコーチ

有名ゲーム曲を手がけ、TV出演多数。業界の裏話も聞けます

ミラクル☆アシスト・ギタースクール
長屋大輔 (エレキギター)

渋谷・代々木・新宿・池袋・吉祥寺・笹塚・調布

ブログ記事 ページ先頭へ