全国5万人が受講している「サイタ」

エレキギター教室・レッスン

エレキギター教室・レッスンを選ぶ

初回60分無料体験OK

まずは60分の体験レッスンからスタート。
無料で実際のレッスンを体感できます。

月々4,300円〜の低料金

先生ひとりじめの個人レッスンを、この価格でご提供。レッスンは全てプライベート形式の60分間です。

通わない月は0円

曜日と時間を選べるので、
無理なくマイペースに通えます。

詳しくはこちら

音楽教室ギター教室エレキギター千葉 ギタースクール GRANDSLAM スクールブログ ギターを始める...

ギターを始めるきっかけ

みなさんはギター始めるきっかけ何でしたか?

実は私、最初はキーボード志望だったんです。
小室哲哉さんに憧れてたんですよねぇ。それがなんで突然ギターになったかというと、友人の付き合いで初めて楽器店に行った時にエレキギターのディストーションサウンドを聴いたのがキッカケです。
衝撃的でしたねぇ!
それまではギターとベースの区別もつかなかったのに・・・

ずらっと並んでいるギター&ベースを友人(ベース)と見ていると1人の店員さんが。
当時年齢的にまだかなり幼かったんで緊張してあまり話せなかったんですが、その店員さんは凄い強引で気がついたら店員さんと一緒にアンプの前に・・・
私はもちろん弾けないので(というかギター自体に興味なかった)店員さんが弾く事に。

初めて目の前で聴くディストーションサウンド。
エレキギターを全く知らない私にはもの凄い衝撃でした。
それまでギターというとアコースティックギターしか知らなくて、あの音のイメージしかなかった所に強烈なディストーションサウンド。
『これだ!!』とその時思いましたね。
それからは寝ても覚めてもギターの事ばかり。
一緒に楽器店に行った友人にもギターにすると宣言。(もちろんすぐに始められた訳ではありません。その辺の話はまた別の機会に)
それにしても、あの店員に出会わなかったら、今はキーボーディストになってたかもしれませんねぇ。

みなさんも楽器に興味を持ったら、とりあえず楽器店に足を運ぶ事をお勧めします。

 

(2007年4月4日(水) 18:35)

前の記事

次の記事

この記事を書いたコーチ

脱・技術オンリー。曲を引き立たせる達人と「こう弾きたい」を

ブログ記事 ページ先頭へ