全国5万人が受講している「サイタ」

エレキギター教室・レッスン

エレキギター教室・レッスンを選ぶ

初回60分無料体験OK

まずは60分の体験レッスンからスタート。
無料で実際のレッスンを体感できます。

月々4,300円〜の低料金

先生ひとりじめの個人レッスンを、この価格でご提供。レッスンは全てプライベート形式の60分間です。

通わない月は0円

曜日と時間を選べるので、
無理なくマイペースに通えます。

詳しくはこちら

音楽教室ギター教室エレキギター千葉 ギタースクール GRANDSLAM スクールブログ ギターを始める...

ギターを始めるという事

よく『ギターが上手くなるコツはなんですか?』なんて質問をよく聞きます。
普通なら『まずは基礎を云々…』なんて言ったりすると思います。
確かに基礎練習はとても大事です。
人間の体で言えば『骨格』みたいな物で、この部分がある程度しっかり出来ていないとキャリアを積んでも伸び悩んで、また振り出しに戻って基礎をやるはめになります。
でも私は敢えてこう言います。

『上手くなるコツは、とにかくギターに夢中になる事』

ギターは基本的に楽しむものですからね。例えそれが将来プロを目指していようとも。
そうであれば自然とギターを毎日弾くようになるし、CDを聴いてプロのギターを研究&分析したり、雑誌やインターネット等でギター本体や機材の事を調べたりしますもんね。
私も始めた当初は毎日のようにCDを聴き、音楽&ギター雑誌を読んだりと、頭の中はギターの事でいっぱいでしたよ。
ちょうど同じ時期にギターを始めた友人がいたので、それも良い刺激になったと思います。
ちなみに私は『最初はこれをやらなきゃいけない』とかあまり深く考え過ぎない方が良いんじゃないかと考えています。
ただ、ある程度のハードルみたいな物は必要だと思います。ただ適当に弾いてるだけでは、いつまで経っても進歩しないですもんね。

でもどうせやるんなら、やっぱり楽しみながら上達していった方が良いですよね?
という事で、レッスンする時はお互いよく話し合ってレッスンスケジュールを決めていきたいと思ってます。
目標の曲を決めて、順々に進めていくのも良いですね。

レッスンで色々な物を吸収して、さらにギターに夢中になりましょう!!

 

(2007年3月8日(木) 2:19)

前の記事

次の記事

この記事を書いたコーチ

脱・技術オンリー。曲を引き立たせる達人と「こう弾きたい」を

ブログ記事 ページ先頭へ