全国5万人が受講している「サイタ」

エレキギター教室・レッスン

エレキギター教室・レッスンを選ぶ

初回60分無料体験OK

まずは60分の体験レッスンからスタート。
無料で実際のレッスンを体感できます。

月々4,300円〜の低料金

先生ひとりじめの個人レッスンを、この価格でご提供。レッスンは全てプライベート形式の60分間です。

通わない月は0円

曜日と時間を選べるので、
無理なくマイペースに通えます。

詳しくはこちら

音楽教室ギター教室エレキギター東京 ミラクル☆アシスト・ギタースクール スクールブログ エレアコです♪

エレアコです♪




写真はこの前買ったエレアコ!!

アコギはあるんですが今後のギタリスト人生のために(?)買ってしまいました。

そこで今日は゛エレアコとは!?゛というテーマでお送りします(笑)



アコギはアコースティックギターの事で電気を通さない、いかにもギターって感じのギター(笑)

木製であるギター本体自体が鳴ってるわけですね。
そう、路上ライブでよくやってるやつです!(笑)


エレアコはエレキの機能がくっついたアコギ!です(笑)
つまりピックアップがついてて、弦振動を拾ってシールドを通ってアンプから音を出す事が出来るわけですね。

本体にトレブル、ベースなどの簡単なイコライザーが付いているもの、リバーブなどが付いているものもあります。

ライブとかだと普通のアコギだとマイクを立てて音を拾ってスピーカーから出さないとデカい音量は出せないので、エレアコならアンプを使うのでロックバンドの中でも十分大きな音量が出せるわけです。


で、僕が買ったこのギターの特徴は、コンデンサマイク内蔵のためエレキとして使用する際、ピエゾピックアップと内蔵されたコンデンサマイクの両方で音を拾い、2つのバランスまで色々変えられるというトコです!

どうしてもピエゾだけだと固くなってしまいがちだからね。

レコーディングでもエレアコはピエゾのライン音とマイクで拾った音をミックスするのが普通だけど、このギターにはコンデンサマイクがついているので、いちいちマイクを立てる必要もないわけ!
こりゃ便利♪


見ためもミドルジャンボって形らしく、丸さと厚さ、木目の感じがステキねww


そんなこんなで最近はアコースティックにハマってます(笑)
新発売のゲームにハマる子供のように(笑)


活躍の日は近い!!♪♪



読んでくれてありがとう!

 

(2007年5月12日(土) 1:14)

前の記事

次の記事

この記事を書いたコーチ

有名ゲーム曲を手がけ、TV出演多数。業界の裏話も聞けます

ミラクル☆アシスト・ギタースクール
長屋大輔 (エレキギター)

渋谷・代々木・新宿・池袋・吉祥寺・笹塚・調布

ブログ記事 ページ先頭へ