サイタ音楽教室ギター教室エレキギター神奈川 ギタースクールEPISODE スクールブログ アレンジの話

アレンジの話

お久しぶりです。
みなさん、ギターを楽しんでいますか?

最近の小倉ですが、ギターは腕が落ちないよう、
昔の曲をコピーして練習してます。

あとは、オリジナル曲のアレンジや、アドリブソロなんぞ
練習しています。

曲をMTRに録音して、それに合わせてアドリブソロ
を弾きまくっていると、「おお??」なんて、フレーズが
飛び出してきたりします。

そのカッコイイのが出来れば、録音して、繰り返し弾いてみたりします。


ギター弾きは、ギターソロを入れる時が、一番楽しい作業でしょうね。

難しい作業はいろいろとあるのですが、何が難しいって、アレンジが一番難しいです。
また曲の雰囲気がガラっと変わるのも、このアレンジ作業です。
なので、大事な作業ですけれども。

頭の中でイメージしているのを、音に表すのですが
これがなかなかヤキモキするんですね。

イメージ出来ているのに、現すことが出来ないんですよ。

夢で走っている夢を見た事あります?
あれ、早く走りたいのに、物凄くゆっくりですよね??

全開で走れる夢を見たと言う人と出会った事がないですが、あんな感じで、気持ちが悪くジレッタイんですね・・・


このアレンジの例とは違うかもしれませんが、
最近のレッスンで、アドリブとかをやってもらう生徒さんもいます。

スタジオで 「う~~~ん・・・」なんて、言ってますが、
慌てる事はありませんよ~

悩めば悩むだけ、良いフレーズが出てきますからね!
いけないのは、すぐに諦める事。。。

悩んだ先に、素晴らしい演奏が必ず出来ますから。

時間はかかりますけれど、じっくりと取り組んで行って欲しいです。



 

(2009年2月1日(日) 1:12)

前の記事

次の記事

この記事を書いたコーチ

メタルとロックをこよなく愛す、基礎もおさえた熱血先生

ギタースクールEPISODE
小倉英人 (エレキギター)

横浜・藤沢・新横浜・町田・桜木町・関内・石川町・白楽・赤坂・元町・中華街

ブログ記事 ページ先頭へ