全国5万人が受講している「サイタ」

エレキギター教室・レッスン

エレキギター教室・レッスンを選ぶ

初回60分無料体験OK

まずは60分の体験レッスンからスタート。
無料で実際のレッスンを体感できます。

月々4,300円〜の低料金

先生ひとりじめの個人レッスンを、この価格でご提供。レッスンは全てプライベート形式の60分間です。

通わない月は0円

曜日と時間を選べるので、
無理なくマイペースに通えます。

詳しくはこちら

音楽教室ギター教室エレキギター大阪 Guitar Labo - SBT スクールブログ ブルースのコー...

ブルースのコード・プログレッション

初めに・・このブログにある「ブルース」という文字にリンクが貼ってありますが、見ないでください。日本の「○○ブルース」の画面が表示されます。(ーー;) <(_ _)>

私が大好きな音楽のジャンルがブルースです。コードはいたってシンプル。そして何よりアドリブの練習にもってこいです。

(以降Bluesという文字に変更しました。)

Bluesのコード・プログレッションは簡単です。わずか2種類のコードを覚えるだけで弾けます。1種類でもいけますが、キーを変えたとき、弾きにくい場合がでてきますので、2種類覚えていたほうがベターです。

Bluesの構成は12小節だけです。このシンプルなコード・プログレッションを覚えるだけで、何百曲のレパートリーが増えます。

リードギターを目指している方には、bluesから入ったら良いと思います。

ピアノでは弾けないような音、1/4音を出したりチョーキング、ボトルネック奏法等を活用すればユニークなサウンドが楽しめます。

ブルースのコード・プログレッション

(2012年2月21日(火) 7:55)

前の記事

次の記事

この記事を書いたコーチ

留学時にはハリウッドやロスで演奏活動も。ビートルズ世代の方必見!

ブログ記事 ページ先頭へ