サイタ音楽教室ギター教室エレキギター神奈川 ギタースクールEPISODE スクールブログ 練習しすぎて飽...

練習しすぎて飽きません?

いよいよ今週末から月末のライブに向けて、リハが多くなってくるんですが、好きで弾いていた曲も、練習で、たくさん弾きすぎて、徐々に新鮮味を失いつつあります。

こういう時は、新しい曲を作ったり、スコアを買ってきてコピーしてみたり気分を変えてギターを弾いています。


毎日のようにツアーをしているアーティストは、名曲と言われる自分達の曲を(あれば)、何年も何年もしょっちゅう演奏している訳で・・・。
そりゃ~アレンジが加わる訳ですよ。

楽しみにしている我々は、CDそっくりにやって欲しいんだけれど、アーティスト側にとっては、飽き飽きの話しで。
でも、変なアレンジでは聞きたくないですよね。

言い過ぎじゃないと思うけれど、アーティストの心、精神状態に関わる話しになってきます。

そんな事を考えている今日この頃の小倉です。



皆さん、練習してますか?

ギターの基本はリズム練習です。
早弾きが好きな小倉ですが、いきなり、

「早く弾いて!!」なんて事は言いません。

また、トリッキーな事を望んだりもしません(笑)

ライトハンドでタラララ~~っとやるのはカッコイイけれど、それは基本が出来てから、嫌って程、やりましょう。

皆さん勘違いしないで欲しいのですが、EPISODEは早弾き教室じゃないって事です(笑)

もちろん!!
「スウィープ教えて欲しい!!」
「指が分身するほどのライトハンドマスターしたい!」
って方も大歓迎です。

けれどその前に、リズムがしっかり取れているか、それには裏拍もちゃんと聞いているか?見極めます。ハイ。

おっと!
来ましたね。裏拍

これがやっかいだ(笑)

何ですか??裏拍って。。。
これが取れているかいないかで、ギター弾いてすぐに分かりますよ。

小倉が教えている皆さんは、ちゃ~~んと裏も取っていますが、これを見ている皆さんはカウントしてますか?


ちょうどいいですね。
裏拍の話し、しましょうか。


そうですね・・・
簡単に言うとですね、皆さんの家には壁掛け時計ありますか?あったら、時計の前に行って、耳を澄ませて聞いてください。

時計の秒針は1秒づつカチカチ鳴りますよね??
(あ!!デジタルじゃ鳴らないよ!?)
そのカチカチが表の拍になるんです。
♪=60です。

裏拍とは、鳴らない0.5秒の間隔を数えるんですよ。
それが裏拍です。

鍛え方、もちろんありますよ!

ここでは、言わないけど(笑)



えーーと、なぜか裏拍の話しになりましたが、
久しぶりに、ブログでレッスン系の話をしてしまいました。(レッスンになってないって??)


皆さん、今日はラッキーですよ♪
(なにが??)

 

(2007年7月10日(火) 20:54)

前の記事

次の記事

目的・種類別にエレキギター教室・レッスンを探す

新着記事

こんにちは。 携帯電話は「携帯」と呼んでいましたよね。 スマートホンは「スマホ」と呼んでいます。 最近こそ普通に言えるようになったのですが、 スマホに変わった時、「スマホ」という言葉を発する事が ちょっと恥ずかしく、言いにくかったりしました。 そんな経験ありませんか? ...

こんにちは。 このcytaにて再びレッスンを再開させて頂いたのですが、 早速、体験レッスンが入って大変ありがたく思います。 たくさんの人にギターの楽しさを知って頂きたいですから 本当に嬉しいです。 ありがとうございます。 ですが・・・ 体験レッスンを希望さ...

お久しぶりです。 いや、初めて見る人も多いかもしれませんね。 はじめまして。 Episodeの小倉です。 もう、2年以上も前になりますが 神奈川県は藤沢や関内を中心に cytaさんを通じてプライベートレッスンをしておりました。 サイトを拝見していると、 神奈川県で教...

おめでとうございます。 昨年は激動の日本列島の中、皆の力が1つ1つ合わさり、 大きな絆を結んだのではないかと思います。 今年は、更なる強い絆を結び、日本中の皆さんが安心して 生活できるよう、笑顔が溢れる毎日になる事を願っております。 そして、将来、笑顔を届けられるギターリ...

前のブログから3ヶ月!? ちょっとまずいですよね・・・(^_^;) 小倉は元気ですよ~♪ 昨日はアコースティックギター教室のブログ書きましたが、 今日はEPISODEでのブログ書きます。 最近はクラギに夢中(昨夜書きました)な事もあり、 木目フェチになっています。 特...

レッスン無料相談窓口のご案内

サイタでは、エレキギターレッスンに関する疑問に
専門カウンセラーがお電話にてご案内しております。
お気軽にご利用ください。

お電話相談窓口はコチラ

ブログ記事 ページ先頭へ