サイタ音楽教室ギター教室エレキギター東京 ビタミン・ギタースクール スクールブログ コード進行の基...

コード進行の基本〜ダイアトニックコード

明けましておめでとうございます!


元旦は日帰りで実家に帰り、親戚に挨拶をしてきましたが、昨日からはレッスン、音楽制作の仕事をはじめ、例年よりも早いスタートになりました。



さて、今回お話しようと思うのは、コード進行の基本、ダイアトニックコードについてです。


ダイアトニックコードとは、ダイアトニックスケール上にできる3声または4声のコードのことです。


ダイアトニックスケールは=メジャースケール、ナチュラルマイナースケール、ハーモニックマイナースケール、メロディックマイナースケールです。


今回は一番の基本であるメジャースケール上にできるダイアトニックコードを扱います。


Cメジャースケール「ドレミファソラシド」で考えてみましょう。(添付の資料をご覧ください)


Cメジャーのダイアトニックコードは

3声の場合
C、Dm、Em、F、G、Am、Bm-5(=Bdim)、C

4声の場合
CM7、Dm7、Em7、FM7、G7、Am7、Bm7-5、CM7

となっています。


そしてこの並び順を規則化してローマ数字で表します。

3声の場合
Ⅰ、Ⅱm、Ⅲm、Ⅳ、Ⅴ、Ⅵm、Ⅶm-5(Ⅶdim)、Ⅰ

4声の場合
ⅠM7、Ⅱm7、Ⅲm7、ⅣM7、Ⅴ7、Ⅵm7、Ⅶm7-5、ⅠM7


まずこの上記のコードの規則を暗記してください!


つまり、1番目はメジャーコードが来て、2番目はマイナーコード、3番目もマイナーコードで、、、といった並び順を頭の中に入れて欲しいのです。

この規則はkeyがCではなくてDでも変わりません。

ですから、Dメジャーの3声のダイアトニックコードは

D、Em、F#m、G、A、Bm、C#m-5(C#dim)

となります。


「え、なんで覚えなきゃいけないの?」と思った方、


ダイアトニックコードを覚えるとこんなメリットがあります!


例えば
「keyがCメジャーであるなら、Cメジャーのダイアトニックコードが基本的に使われているので、耳コピーをする際に、予測が立てやすくなり、聴き取りがとても楽になる。」

「鼻歌でメロディが浮かんだけど、どんなコードを伴奏につけていいかわからない、、、、そんなときにメロディのkeyに合わせてダイアトニックコードを当てはめて、ぴったりくるコードを探すことができる」

「ギターでロックぽいアドリブソロを弾きたいけど、keyがわからない、、、、コード進行をダイアトニックコードに当てはめて分析すればkeyが判別できるので、自分が知っているペンタトニックスケールを当てはめることができる」

とどれもとても役立つようなメリットばかりです。


逆にダイアトニックコードはコード理論のとても重要な土台となるので、欠かすことはできません。


オリジナル曲をつくりたい!
曲を自在にアレンジしたい!
アドリブでソロをとれるようになりたい!


という人は、是非、勉強してみてください。










コード進行の基本〜ダイアトニックコード

(2012年1月3日(火) 20:55)

前の記事

次の記事

目的・種類別にエレキギター教室・レッスンを探す

新着記事

GWの真夏に迫る暑さから、一転、昨日から3月に戻ったような寒さですね。 体調管理には気をつけないと! さて演奏情報の告知です。 本日発売のドラマCD「あめふらし」 主演:飯田里穂 、 はるかひとみ  OP,ED曲ギターを担当させていただきました。 http://tower...

GWはいかがお過ごしでしょうか? 僕は普段と変わらず仕事をしている毎日です。 4/29には岩船山クリフステージに出演させていただいて、3400人という大勢のお客様の前でメインとなるインストを含め、バックバンドで演奏するという機会に恵まれました。 また、スタジオでガットギター、アコ...

先日は桜咲く目黒川付近のレコーディングスタジオで アコースティックギターとガットギターのダビングをしてきました。 スタジオワークは限られた時間(この日は1時間)の中で行うので、色々な角度から日々鍛錬していなくてはいけません。 もっと良いギターが弾けるように頑張っていきたいと思います。 ...

具体的にレッスンで使用している譜面を載せてみます。 以前に生徒さんのご要望で 「丸の内サディスティック/椎名林檎」のR&B,Jazz 的なアドリブソロ例として書いたものになります。 クリーントーンで弾く大人っぽい(?)色気のあるソロを目指して シンプルにマイナーペンタトニックを基軸...

またまた久しぶりの更新になってしまいました。 僕は録音の仕事、音楽制作でアンプシュミレーターのKemper Profiling Amplifier ( ケンパープロファイリングアンプリファイヤー )をよく使用しています。 単純に言って、便利な機材です。 色々なアンプをプロファイル...

レッスン無料相談窓口のご案内

サイタでは、エレキギターレッスンに関する疑問に
専門カウンセラーがお電話にてご案内しております。
お気軽にご利用ください。

お電話相談窓口はコチラ

ブログ記事 ページ先頭へ