全国5万人が受講している「サイタ」

エレキギター教室・レッスン

エレキギター教室・レッスンを選ぶ

初回60分無料体験OK

まずは60分の体験レッスンからスタート。
無料で実際のレッスンを体感できます。

月々4,300円〜の低料金

先生ひとりじめの個人レッスンを、この価格でご提供。レッスンは全てプライベート形式の60分間です。

通わない月は0円

曜日と時間を選べるので、
無理なくマイペースに通えます。

詳しくはこちら

音楽教室ギター教室エレキギター東京 ビタミン・ギタースクール スクールブログ コード進行の基...

コード進行の基本〜ダイアトニックコード

明けましておめでとうございます!


元旦は日帰りで実家に帰り、親戚に挨拶をしてきましたが、昨日からはレッスン、音楽制作の仕事をはじめ、例年よりも早いスタートになりました。



さて、今回お話しようと思うのは、コード進行の基本、ダイアトニックコードについてです。


ダイアトニックコードとは、ダイアトニックスケール上にできる3声または4声のコードのことです。


ダイアトニックスケールは=メジャースケール、ナチュラルマイナースケール、ハーモニックマイナースケール、メロディックマイナースケールです。


今回は一番の基本であるメジャースケール上にできるダイアトニックコードを扱います。


Cメジャースケール「ドレミファソラシド」で考えてみましょう。(添付の資料をご覧ください)


Cメジャーのダイアトニックコードは

3声の場合
C、Dm、Em、F、G、Am、Bm-5(=Bdim)、C

4声の場合
CM7、Dm7、Em7、FM7、G7、Am7、Bm7-5、CM7

となっています。


そしてこの並び順を規則化してローマ数字で表します。

3声の場合
Ⅰ、Ⅱm、Ⅲm、Ⅳ、Ⅴ、Ⅵm、Ⅶm-5(Ⅶdim)、Ⅰ

4声の場合
ⅠM7、Ⅱm7、Ⅲm7、ⅣM7、Ⅴ7、Ⅵm7、Ⅶm7-5、ⅠM7


まずこの上記のコードの規則を暗記してください!


つまり、1番目はメジャーコードが来て、2番目はマイナーコード、3番目もマイナーコードで、、、といった並び順を頭の中に入れて欲しいのです。

この規則はkeyがCではなくてDでも変わりません。

ですから、Dメジャーの3声のダイアトニックコードは

D、Em、F#m、G、A、Bm、C#m-5(C#dim)

となります。


「え、なんで覚えなきゃいけないの?」と思った方、


ダイアトニックコードを覚えるとこんなメリットがあります!


例えば
「keyがCメジャーであるなら、Cメジャーのダイアトニックコードが基本的に使われているので、耳コピーをする際に、予測が立てやすくなり、聴き取りがとても楽になる。」

「鼻歌でメロディが浮かんだけど、どんなコードを伴奏につけていいかわからない、、、、そんなときにメロディのkeyに合わせてダイアトニックコードを当てはめて、ぴったりくるコードを探すことができる」

「ギターでロックぽいアドリブソロを弾きたいけど、keyがわからない、、、、コード進行をダイアトニックコードに当てはめて分析すればkeyが判別できるので、自分が知っているペンタトニックスケールを当てはめることができる」

とどれもとても役立つようなメリットばかりです。


逆にダイアトニックコードはコード理論のとても重要な土台となるので、欠かすことはできません。


オリジナル曲をつくりたい!
曲を自在にアレンジしたい!
アドリブでソロをとれるようになりたい!


という人は、是非、勉強してみてください。










コード進行の基本〜ダイアトニックコード

(2012年1月3日(火) 20:55)

前の記事

次の記事

この記事を書いたコーチ

バークリーの奨学金もパスした実力派!レコーディングにも精通

ビタミン・ギタースクール
三田村和義 (エレキギター)

恵比寿・渋谷・代々木・新宿・吉祥寺・初台・明大前・下高井戸・上北沢・調布・下北沢・高...

ブログ記事 ページ先頭へ