サイタ音楽教室ギター教室エレキギター北海道 ギタースクール Joyful Noise スクールブログ 機材のメンテナ...

機材のメンテナンス

今年は気温が下がるの早いですね〜。

この時期になると気温や湿度の低下によりギター本体の特にネック部分に
影響が出ますよね。

湿度の低下は木材の含水率の低下を招きますので体積自体が小さくなり
ネックが沿ってしまいます。

ですので自分は11月辺りに入るとネック内のトラスロッド調整は欠かせません。
逆反り傾向が出てしまうため微調整が必要になってくるんですよね。
普段メンテナンスをしないという方も季節の変わり目にはご注意を!

この際だからナットにオイルを挿したりブリッジなど金属部分を研磨剤で磨き、さらにオイルを挿したりメンテナンスに取り組むようにするといいと思いますよ〜。

私もオイル挿しは普段からマメに行っているのですが大々的なメンテナンスはやはりこの時期。

普段触らないペグやピックガード、ピックアップ、はたまたストラップピンのネジなど木材に触れてる部分は特に締め直しした方がよろしいかと。
ボルトオンの場合、ネックとボディの組み込み部分はさらに重要です!

お見逃しなく!


そんなわけでもう今年もあと1ヶ月。

学生さんなんかは冬休みを利用しての短期レッスンなども承っていますのでぜひこの機会に体験レッスンへ足を運んでみてください!

もちろん社会人の方も大歓迎です!

年末は28日までレッスン受け付けております。


それではまた!

 

(2011年12月1日(木) 10:30)

前の記事

次の記事

この記事を書いたコーチ

有名グループのバック担当!弾くのはもちろん、リズムや音作りもサポート

目的・種類別にエレキギター教室・レッスンを探す

新着記事

今回は「付点8分ディレイを使ったフレーズを耳でコピー」というテーマで記事を書いています。 譜例と動画を参考に実践していただけるかと思います。 楽曲の再生速度が調整可能なアプリ(ハヤえもん、Time Stretchなど)を使うとよりスムーズにコピーできるかと思います。 https:...

新年を迎えたと思ったらいつの間にか3月になりましたね。 レッスン会場のスタジオでも卒業して進学される方、社会人になられる方々など賑わいを見せています。 この時期は生徒さんの入れ替わりもあるのでちょっと寂しい反面、新しく加わる生徒さんとの出会いも楽しみにしています。 さて、スタジオ...

学校祭を直前に控えてか楽器店やリハーサルスタジオで学生さんが多く見られます。 皆さんとにかく楽しそうで非常に活気があり、私もやる気をいただいております。 さて、私事ではありますが今回、国内有数のギターブランドとして知られるSCHECTER JAPANのモニターアーティストとして活動させ...

おそらくカッティング(クリーンやクランチを主体とする)を多用するギタリストの大半が持っているエフェクターがワウ・フェイザー・エンベロープフィルター。 その中でも私がこよなく愛している?のがフェイザーです。 必要ないよ、と言われない限りはボードに入れていきますね。 今回はアッテネー...

皆様、あけましておめでとうございます。 本年もどうかひとつよろしくお願い申し上げます。 正月気分はまだ少し抜け切っていないところですが昨日が準備を含めた仕事始めでした。 今回は年明けからこれといってトラブルもなく、程好く息抜きも出来たので順調なスタートかと。 演奏、レッスン共に今週...

レッスン無料相談窓口のご案内

サイタでは、エレキギターレッスンに関する疑問に
専門カウンセラーがお電話にてご案内しております。
お気軽にご利用ください。

お電話相談窓口はコチラ

ブログ記事 ページ先頭へ