全国5万人が受講している「サイタ」

エレキギター教室・レッスン

エレキギター教室・レッスンを選ぶ

初回60分無料体験OK

まずは60分の体験レッスンからスタート。
無料で実際のレッスンを体感できます。

月々4,300円〜の低料金

先生ひとりじめの個人レッスンを、この価格でご提供。レッスンは全てプライベート形式の60分間です。

通わない月は0円

曜日と時間を選べるので、
無理なくマイペースに通えます。

詳しくはこちら

音楽教室ギター教室エレキギター東京 ギタースクール・アンジー スクールブログ 10/22 ...

10/22 練習がつまらない時は…

tanakaです!

皆さん頑張って練習していますか??
僕は最近仕事が立て込んでいて、あまり自分の練習に時間が取れないでいました。
ヤバイぃぃ!って事で焦っております(笑)

レコーディングやライブサポートなどの現場を肌で感じて毎回思う事は、
『まだまだだな~』
という事です。
もちろん、もちろん自分が演奏している時はこれ以上ないくらい本気で最高の演奏をしているつもりなんですが、
冷静になって思い返すと、まだまだだと思うワケなんです。

これはまぁ裏を返せば向上心のあらわれだと思うんですけどね。



世界は広い。
上にはまだ上がいる。


だからこそ、少しでも自分を高みに持っていかなきゃいけないんですね。

これはアマチュアとかプロとか関係なく、うまくなりたいと思ったら
誰しもが考える事だと思います。


もちろん、僕だって例外じゃありません。
まだまだうまくなろうとしてますし、現状維持の練習ではなく、
向上する為の練習をやっていかなければならないのです。


…と、なんかふと思ったので熱い事書いちゃいましたが、


それでもやっぱり楽しくなくちゃですよね(笑)


実は音楽の難しさと、楽しさはいつも隣り合わせなんですよ。

練習がつまらなく感じたら、
何の為の練習かよく考えてみてください。

そして、その練習をする事で、何が出来るようになるのか考えてみてください。
もし、何が出来るようになるのか分からない場合は、その練習は無駄ですね(笑)

ただ言えるのは、
無駄な練習なんて一つもない
って事です。

そう、意味のない練習なんて一つもないので、無駄な練習なんてないはずなんです。

そこに意味を見出せるかなんですよね。

だから、練習がつまらないと思ったら
もう一度練習の意味を考えてみてください。

そして、その練習をする事によって壁を乗り越えた時の喜びと楽しさを。





そんな感じでーす(笑)


それでわー


 

(2011年10月22日(土) 19:30)

前の記事

次の記事

この記事を書いたコーチ

某大会最優秀ギタリスト!ポップからフュージョンまでOK

ギタースクール・アンジー
田中雄志 (エレキギター)

渋谷・代々木・新宿・初台・都立大学・自由が丘・三軒茶屋・駒沢大学

ブログ記事 ページ先頭へ