全国5万人が受講している「サイタ」

エレキギター教室・レッスン

エレキギター教室・レッスンを選ぶ

初回60分無料体験OK

まずは60分の体験レッスンからスタート。
無料で実際のレッスンを体感できます。

月々4,300円〜の低料金

先生ひとりじめの個人レッスンを、この価格でご提供。レッスンは全てプライベート形式の60分間です。

通わない月は0円

曜日と時間を選べるので、
無理なくマイペースに通えます。

詳しくはこちら

音楽教室ギター教室エレキギター東京 ギタースクール・アンジー スクールブログ 9/2 これ...

9/2 これさえ意識すればチョーキングが楽にできる!

tanakaです!

ギターを始めたばっかりでつまづき易いのがチョーチング。
しっかりと弦を持ち上げて、尚且つしっかりと音程を保たなければなりません。

でも、難しいですよねぇ(笑)

そんな方は次の事を意識してみてください☆


まず、左手の握りは、いわゆるロック式と言われる親指を回してネックを握り込むスタイルがやり易いです。
仮に3弦7フレットをチョーチングするとしましょう。
そこをロック式でネックを握ったまま薬指で押さえましょう。

次に弦を持ち上げていざチョーチングする訳ですが、次の事に注意してください。

1…、3弦7フレットは薬指で押さえるが、空いている中指と人差し指も添えてあげる。
なんなら一緒に弦を押さえる(笑)

2…、指で持ち上げずに手首の回転で弦を持ち上げる。
イメージは左手でドアノブを回す感じ。


1に関しては、弦を持ち上げる為に指を添えて強化するというよりは、弦を支える為に指を添えて《柱》を強化するイメージです。


2に関しては、指ではなく手首で持ち上げる為、手の形はあまり変わらないはずです。
(指がある程度曲がったままの状態がキープされているはず。指で持ち上げると指は伸びてしまいますよね?)


これを意識してコツをつかむまで練習してみてくださたい。

力は全然いりません!! 脱力が基本です。


さぁさっそくやってみましょう☆

どうしても上手くいかない時は、レッスンで言ってください(^^)

実践して見せますから!

それでわまた~


【9/6追記】

…ってか、気付きました??

チョーキングを「チョーチング」って書いてましたよ(笑)

しかもタイトル含め4回中4回!

まぁ面白いのでそのままにしておきますね☆

チョーチング…www

【9/11 追記】

やっぱり恥ずかしいので、タイトルだけ直しました(笑)

 

(2011年9月2日(金) 22:21)

前の記事

次の記事

この記事を書いたコーチ

某大会最優秀ギタリスト!ポップからフュージョンまでOK

ギタースクール・アンジー
田中雄志 (エレキギター)

渋谷・代々木・新宿・初台・都立大学・自由が丘・三軒茶屋・駒沢大学

ブログ記事 ページ先頭へ