全国5万人が受講している「サイタ」

エレキギター教室・レッスン

エレキギター教室・レッスンを選ぶ

初回60分無料体験OK

まずは60分の体験レッスンからスタート。
無料で実際のレッスンを体感できます。

月々4,300円〜の低料金

先生ひとりじめの個人レッスンを、この価格でご提供。レッスンは全てプライベート形式の60分間です。

通わない月は0円

曜日と時間を選べるので、
無理なくマイペースに通えます。

詳しくはこちら

音楽教室ギター教室エレキギター東京 ビギナーギター講座 スクールブログ 難しいフレーズ

難しいフレーズ

こんにちは!

今回は難しいフレーズ(曲)へのアプローチについて話したいと思います


自分がコピーしたい曲の譜面で難しいフレーズって必ず出てきますよね

「自分には難しい」とか「出来ないから他の曲にしよう」って思いがちですけど、

ここで難しいフレーズに対して、どこまで頑張れるかが上達へのポイントです!

もちろん、最初はまったく弾けない状態だと思います、

でも弾けなくてもゆっくりなテンポで良いので、

指に少しずつフレーズの指使いを覚えさせて行けば、

自然と出来るようになってます。



練習においては「根気」はとても大切です

すぐに出来ないのは当たり前と思って、焦らず毎日少しずつ少しずつ練習していくのがベストな練習法です!


この「少しずつ」が後々大きく花開きますから焦らず頑張って行きましょう!

 

(2011年8月22日(月) 21:31)

前の記事

次の記事

この記事を書いたコーチ

弾き方や音作りも。枠に捕らわれないスタイルが魅力!一度投げ出した方も

ブログ記事 ページ先頭へ