全国5万人が受講している「サイタ」

エレキギター教室・レッスン

エレキギター教室・レッスンを選ぶ

初回60分無料体験OK

まずは60分の体験レッスンからスタート。
無料で実際のレッスンを体感できます。

月々4,300円〜の低料金

先生ひとりじめの個人レッスンを、この価格でご提供。レッスンは全てプライベート形式の60分間です。

通わない月は0円

曜日と時間を選べるので、
無理なくマイペースに通えます。

詳しくはこちら

音楽教室ギター教室エレキギター北海道 Takadon◆ロックギタースクール スクールブログ 速弾き( ゜д...

速弾き( ゜д゜)!

こんばんみ
( ´ ・ω・`)
これまたなかなか…

落ち着いたと思ったら
またバタバタしてきちゃいました。
ブログ更新がまたバタつきそうです。

ってかバタついています
(つω`)
ご了承ください
(;ω; )

今日は「速弾き」について。

これ、
出来るようになる近道!

それは
( ゜д゜)!



( ゜д゜)!!



( ゜д゜)!!!




ありません!
( ゜д゜)


ないのかよ
(`・ω・´)怒


ごめんちゃい
(;ω; )
これ、絶対、
どんな上手い人も
「練習」っていうと思います。
コツはあっても、
近道はないはずです
(;ω; )

近道なんてありませんのょ!
練習あるのみです!

唯一、有効なのは
「正しい弾き方で正しい符割で
 確実に弾けるテンポから徐々に上げて練習」

正しい弾き方は重要
(つω`)
よく
「ギャギャギャギャガチャガチャ♪」
ってただ右手を震わせて、左手はバタバタ
音程感もなくノイズ的…
みたいな方をよく見ました。

16分音符なら16分音符で、
T=80なら80を確実に弾けるように
1歩1歩着実に
(`・ω・´)

速弾きは、言葉でたとえたら
早口言葉だと思います。

「何言うてるかわからん」

じゃ、速く弾く意義は無いでしょ
( ´ ・ω・`)

詳しくは、当スクールでもお教えいたします。

長くなるので、今回はこの辺で。

でわ!
(・∀・`)

 

(2011年8月17日(水) 0:16)

前の記事

次の記事

この記事を書いたコーチ

ESPギター科のトップクラスに在籍も!バンド活動やCD制作も指揮する先生

ブログ記事 ページ先頭へ