全国5万人が受講している「サイタ」

エレキギター教室・レッスン

エレキギター教室・レッスンを選ぶ

初回60分無料体験OK

まずは60分の体験レッスンからスタート。
無料で実際のレッスンを体感できます。

月々4,300円〜の低料金

先生ひとりじめの個人レッスンを、この価格でご提供。レッスンは全てプライベート形式の60分間です。

通わない月は0円

曜日と時間を選べるので、
無理なくマイペースに通えます。

詳しくはこちら

音楽教室ギター教室エレキギター大阪 りょうのギター道 スクールブログ プレイアビリテ...

プレイアビリティ01

ちょっとオーバーかもしれませんが、ギターを持ち一番最初の岐路が
『ピック選び』
だと思います、ギターを弾く為のピックと一言で言っても種類は様々です…
まして右も左もわからない最初だと尚更です
ピックには『固さ』『形』『材質』で物凄い種類があります
一般的なピックだと『固さはハード』で『形はトライアングル(オニギリ)かティアドロップ』『材質はプラスチックかセルロイド』が主流です
ただ音鳴らすための小道具的な感じですが、これがけっこう大事なんです!ボクはギター弾くうえで一番神経質になるところです
流行り直接手に持つものなので握った時の感触はあなどれません!!

前置き長くなりましたがピック選びのポイントを軽く
コードをジャカジャカ弾きたいならトライアングル(オニギリ)でソロをピロピロ弾きたいならティアドロップ!形を決め材質はいろんな種類を試し、固さは材質が決まってからいろいろ試し自分に合ったピックを探しましょう♪
簡単に言えば握った感じが良ければそれで良し!です


ちなみにボクは上記では紹介していない『ジャズ型』を使用しています
完全ソロイストなピックだと自負しています!!

プレイアビリティ01

(2011年8月11日(木) 23:21)

前の記事

次の記事

この記事を書いたコーチ

インディーズで活躍。ビジュアルバンドやオリジナル曲作りもサポート!

ブログ記事 ページ先頭へ