全国5万人が受講している「サイタ」

エレキギター教室・レッスン

エレキギター教室・レッスンを選ぶ

初回60分無料体験OK

まずは60分の体験レッスンからスタート。
無料で実際のレッスンを体感できます。

月々4,300円〜の低料金

先生ひとりじめの個人レッスンを、この価格でご提供。レッスンは全てプライベート形式の60分間です。

通わない月は0円

曜日と時間を選べるので、
無理なくマイペースに通えます。

詳しくはこちら

音楽教室ギター教室エレキギター大阪 イーアイ・ギタースクール スクールブログ アンプ

アンプ

初心者の方だと
どのアンプをつかえばいいか
慣れてきてアンプを買うとなれば
何を買えばいいかわからない
などあると思います。

フェンダーのギターを使っているなら
フェンダーのアンプを使えば無難なとこで
安く手に入ります(^-^)v
他のギターの場合はどうすればいいか?
クリーンの音色だけならジャズコーラスが良いかと思います(*^^*)
でも、歪ませたい!っていう人には
ジャズコーラスは全く使えません(´;ω;`)


使い勝手が良いのは僕的にマーシャルのJCM 2000が使いやすいです。
ただ、もうワンランク上が良いのなら
Bognerが良いかと(*^^*)
抜けがよくマーシャルをかなり良くした感じらしいですょ(^-^)v

ただ持ち運びが面倒なので
と言う方は
僕の専門学校時代の恩師のお薦めは
マーシャルのヘッドアンプのシュミレーター?
小さいやつがあり
それがあれば、いつでもどこでも
同じ音が出せて軽いし安く手に入ると言うメリットがあり
ますが、今は市場にあまり出回ってないらしいです(;つД`)

アンプを買うときの注意点は
あまりライブをやらない人は大きいのを
買うことをお薦めしません。
何故なら高いし、
定期的に使わなければ
真空管がへたって音が悪くなります(´;ω;`)
それなら、ライブハウスのアンプをお薦めします。

一度好きなアーティストが使っているアンプを見てみては
いかがですか(^-^)v
意外な発見があるかもです(*^^*)

 

(2011年7月31日(日) 14:32)

前の記事

次の記事

この記事を書いたコーチ

楽曲製作やライブ活動やセッション!壁を一緒に乗り越えてくれるレッスン

イーアイ・ギタースクール
三野智也 (エレキギター)

梅田/大阪・福島・十三・茨木市・東三国・心斎橋

ブログ記事 ページ先頭へ