全国5万人が受講している「サイタ」

エレキギター教室・レッスン

エレキギター教室・レッスンを選ぶ

初回60分無料体験OK

まずは60分の体験レッスンからスタート。
無料で実際のレッスンを体感できます。

月々4,300円〜の低料金

先生ひとりじめの個人レッスンを、この価格でご提供。レッスンは全てプライベート形式の60分間です。

通わない月は0円

曜日と時間を選べるので、
無理なくマイペースに通えます。

詳しくはこちら

音楽教室ギター教室エレキギター東京 ギタースクール・アンジー スクールブログ 7/26 機材...

7/26 機材への愛情を大切に

tanakaです!

今日は講師バンド「Corner Jack」のリハーサルだったんですが、機材のセッティングをしていたら…

 ワ ウ が 壊 れ て い ま し た orz

バネ(?)が効かなくなったのか、ペダルがフニャンフニャンしちゃってたんです。
まぁ踏めば普通にワウワウいってくれるので、機能的には問題ないようなんですが…、なんせ踏み応えがない(笑)

思えばこのエフェクターは、学生時代に購入したもの。
かれこれ10年近く使っていました。
そろそろ換え時なんでしょうかね。
約10年間よく頑張ってくれました。

今のところ修理は考えていません。
このまま使って本当にダメになるまでエフェクター人生を全うしてやるか、新しいものを購入するかで検討中です。

僕が使っているワウはcrybabyとうメーカーのワウなんですが、これが中々の優れものだったんです。機能的には。
ただ、やはり扱いづらい部分もあったので、試行錯誤しながら上手く付き合ってきました。
約10年間もです。
だから、もう扱いづらさは感じていなく、自分の中では使いこなしていたんですよね。

ただ、これを機にほかのワウも試してみたいという気持ちがあるのも事実です。
この10年間、1つのワウしか知らなかったわけですから、経験として他のワウを使うのも自分にとってはプラスになるのではないかと思っています。

その結果、やはり今まで使っていたワウのほうが良ければ、その時は修理をしてもっと長く使ってあげたいです。


よく次々に機材を購入していってしまう人がいますが、こういう風にじっくり一つの機材と向き合って使い続けて、どうしようも無くなった時に新しいものを購入するほうが、僕は好きです。
何でもかんでもポイポイ使い捨てはエフェクターが可哀想だし、何より自分の音作りに関するスキルが上がらない気がしますね。

今ある機材と向き合って研究して、使いづらいながらも上手く付き合っていく。
そうすれば、限られた機材環境の中でもきっといい音は出せるはずなんです。

何年も前のブログにも書きましたが、
「高いギターと機材を使っていい音を出す人」より、
いっぱい練習して上手くなって、機材の研究も沢山して「安いギターと機材でもオレはこんだけいい音出せるよ」って人の方がかっこ良いですよね?


ぜひみなさんも機材を大切に、そして長く使って欲しいです。
限られた機材の中でどんだけいい音が出せるか、理想の音が出せるか、たくさん研究してください。
そうすれば、自然と音作りのスキルは磨かれるはずです!

ギターだけでなく、エフェクター等の機材にも十分な愛情を注いであげましょう☆


 

(2011年7月26日(火) 23:39)

前の記事

次の記事

この記事を書いたコーチ

某大会最優秀ギタリスト!ポップからフュージョンまでOK

ギタースクール・アンジー
田中雄志 (エレキギター)

渋谷・代々木・新宿・初台・都立大学・自由が丘・三軒茶屋・駒沢大学

ブログ記事 ページ先頭へ