全国5万人が受講している「サイタ」

エレキギター教室・レッスン

エレキギター教室・レッスンを選ぶ

初回60分無料体験OK

まずは60分の体験レッスンからスタート。
無料で実際のレッスンを体感できます。

月々4,300円〜の低料金

先生ひとりじめの個人レッスンを、この価格でご提供。レッスンは全てプライベート形式の60分間です。

通わない月は0円

曜日と時間を選べるので、
無理なくマイペースに通えます。

詳しくはこちら

音楽教室ギター教室エレキギター東京 ギタースクール・アンジー スクールブログ 7/23 サポ...

7/23 サポートライブ終了☆&プロを目指す方へ

tanakaです!

サポートライブ終了して、只今帰宅しました!
疲れた~、でも楽しかったです☆

本当は打ち上げも参加したかったんですが、明日も仕事が入ってるので一足先に失礼してきました。

今回の編成では、サックスとバイオリンというリードを取れる楽器が2つもあったので、ギターは終始コード中心でリズムを奏でる位置で演奏しました。
ギターは、リードも取れますが、バックにも回れる楽器なんですね、だから、編成によってアプローチを変えなければいけません。

リードとバッキングのバランスってのは実はすごーく難しくて、センスが問われるんです。
これは、やはり経験がものをいうので、ぜひ色々なバンドやセッションに参加して実践を積んで欲しいですね。

そして、1番といってもいいくらい問われるのが対応力。
キーや展開やコードが変わっても即座に対応できる事が重要です。
これはやはり音楽知識や、指板を把握していないと難しいです。

そして、その中で上手く自分の色を出す。

プロになるためには、そしてプロとして生き残っていく為にはこれらが重要だと思います。

よく10年以上キャリアがあるアマチュアボクサーより、3年のキャリアしかないプロボクサーの方が強い事があります。

確かにテクニックやボクシングのうまさで言ったら10年以上キャリアがあるアマチュアボクサーの方があるかもしれませんが、ヘッドギアを付けない、生きるか死ぬかをかけて戦ってきたキャリア3年のプロボクサーの方がより密度の濃い闘いを行っているんですね。

ギターも一緒で、いくらテクニックばかりあってもダメなんです、上手いだけじゃダメなんです。
密度の濃い実戦と経験を積んで、より対応力をぜひ磨いてください。

そうすればきっと重宝されます。
あと、これを弾かせたら右にでるものはいないっていう武器を持っておくといいです。
僕の場合は、アグレッシブなカッティングなどのファンキープレイですかね。


そんな感じで、ぜひプロを目指してる方はテクニックや技術向上はもちろんの事、いっぱい表に出て実戦を積む事をお勧めします!

ちなみに、講師バンドのコーナージャックのライブではライブ後にメンバーがホストになってセッションを行っています。
こういう場に積極的に参加するとだいぶ為になると思います。
ちょっとの勇気と行動力で、よりいい経験が出来るはずなのでぜひ参加してみてください。

長くなりましたが、ちょっとお酒も入ってるせいでまじめに語りすぎました(笑)

まぁ、難しい事いっぱい言いましたが、何より大事なのは楽しむ事。
これがなんだかんだ1番ですね☆

さーて、ちょっと練習して寝るとします。

それでわ~



 

(2011年7月24日(日) 0:44)

前の記事

次の記事

この記事を書いたコーチ

某大会最優秀ギタリスト!ポップからフュージョンまでOK

ギタースクール・アンジー
田中雄志 (エレキギター)

渋谷・代々木・新宿・初台・都立大学・自由が丘・三軒茶屋・駒沢大学

ブログ記事 ページ先頭へ