全国5万人が受講している「サイタ」

エレキギター教室・レッスン

エレキギター教室・レッスンを選ぶ

初回60分無料体験OK

まずは60分の体験レッスンからスタート。
無料で実際のレッスンを体感できます。

月々4,300円〜の低料金

先生ひとりじめの個人レッスンを、この価格でご提供。レッスンは全てプライベート形式の60分間です。

通わない月は0円

曜日と時間を選べるので、
無理なくマイペースに通えます。

詳しくはこちら

音楽教室ギター教室エレキギター東京 ギタースクール・アンジー スクールブログ 7/19 発表...

7/19 発表会をおえて

tanakaです!

発表会お疲れさまでした!
特にメインのドラムの生徒さん、こだかり先生、お疲れさまです!

僕はギターのサポートとして、ドラムの生徒さんと一緒にステージに立ちましたが、みなさん素晴らしかったです!
緊張がひしひしと伝わってきましたが、逆にその緊張してる姿を見るのが新鮮でした(笑) 
僕ら現役のプロミュージシャンは緊張しても表にはださないので。
「あぁ、僕にもこんな時期があったなぁ」なんて暖かい気持ちで見ていましたよ。


これは誰にでもいえるんですが、ライブは無理矢理にでもテンション上げた方がいいです。
とゆーか上げるべきなんです。
テンション上がるとね、同じフレーズでもいい感じに演奏できるし、それは見てる側にも伝わるんですよ。

実際、僕なんてライブするときは難しい事考えずに、テンションのみですもん(笑)
ただ、テンション高すぎても演奏が崩れないように、普段の練習を死ぬ程頑張るわけですけど。

「心は熱く、頭は冷静に」とでもいいましょうか。
テンションは高いんですけど、回りの音はちゃんと聴いてます。

それが、緊張するあまり、回りの音がまったく聞こえなくなり、結果いつも通りに演奏できないって、せっかくのライブなのにもったいないですよね?

まったく緊張しない人なんていません。
だから、その緊張と上手く付き合えばいいんです。
ステージにたったらもう開き直って「楽しもう」と思う事。なんだかんだ、これにつきます。
緊張の震えや、お腹痛いのは「武者震い」と思い込む事(笑)
最初は楽しいフリでもいいんです。やってるうちに本当に楽しくなりますから!
そうしたら、練習通りの演奏、もしかしたら練習以上の演奏が出来るかもしれません。

そして、バンドの場合はかならず「一人ではない」ので、回りを信頼する事ですね。
自分が楽しめて、バンドメンバーが楽しめたら、きっと見てる方も楽しくなりますよ。
見てる方が楽しいってことは、それは結果的に「良い演奏が出来てる」って事なんです。


最後の講師バンド「コーナージャック」の演奏も皆さん見て頂いたようで、大変好評で嬉しかったです。

僕らコーナージャックはみんな楽しんで演奏しています。
リハーサルも楽しいです。楽しいだけじゃなく、みんなで競い合っている所もあるので、みんなモチベーションが高いんです。
それが良い演奏に繋がっているんだと思います。

皆さんも練習頑張ったら、コーナージャックでゲストで演奏できるかもしれませんよ??
とりあえず、凄ーく楽しいので、練習頑張って上手くなってください(笑)
ぜひおなじステージに立ちましょう!

とまぁ、いろいろ書きましたが、とりあえずは本当に発表会お疲れさまでした!
今度はギターの生徒さんメインで発表会とかやりたいなぁ。。

うん、やりましょう!笑

それでわ~

 

(2011年7月20日(水) 0:00)

前の記事

次の記事

この記事を書いたコーチ

某大会最優秀ギタリスト!ポップからフュージョンまでOK

ギタースクール・アンジー
田中雄志 (エレキギター)

渋谷・代々木・新宿・初台・都立大学・自由が丘・三軒茶屋・駒沢大学

ブログ記事 ページ先頭へ