サイタ音楽教室ギター教室エレキギター神奈川 ギタースクールEPISODE スクールブログ コードの言葉に...

コードの言葉について

サイトが新しくなりましたね!
さらにスッキリ見やすくなりました。

これで、合いそうな講師を見つけやすくなりましたね~


久しぶりにブログUPします。
しかも、今更、人に聞けない話(^-^)ノ~~


お題は

    「コード」


クラシックの世界では、この、コードという概念がありません。

RockやPOPSなどのジャンルの楽譜見ると、CとかGとか、楽譜に書いてあります。

クラシックは、しっかりと、ド、ミ、ソ と楽譜が書いてあり、
前後の音を確認しながら、ふさわしい「ドミソ」を押さえてあげます。

コードという言葉がないので、「C」という言い方はしないのです。

それに、大概、アルペジオ的に弾くことが多いので、
1曲全てコードでジャカジャカと弾くことはありません。


コードを覚えてしまえば、Cを見ただけで、指がパッと指板に行きますよね。

おかげで、とっても便利でありんす・・・
いやいや、あります。


このコードという言葉。
ん?と、思ったことありませんか??

バーコードだとか、配線に使う線、電気製品に使っている線も、コード って言いますよね。

エレキ系のギターをやっている人は分かるのですが、
アンプとギターを繋ぐ線もコードと言ったりします。
(シールドとも言います)


意味が違うのに、なぜゆえ、同じ「コード」という言い方なんだろう??
なんて、思ったりしませんか?



辞書で調べてみましたφ(.. )



英語で書くと一目瞭然。?ヾ( ̄0 ̄;ノ





バーコードなどのコード

code 



電線、配線などのコード

cord



CやGなどの和音のコード

chord





う~ん、こんな違いがあったのでした。


日本人が発音する「コード」という言葉は皆同じ・・・
ですよね?


英語が話せる人に言ってもらうと、えらい違います。


このコードの違い、外人の方に通じる発音が出来るか??

      ε=(。・д・。)

小倉はきっと、実物持って言うでしょう。





今日から皆さんも、この発音に気をつけて言ってみましょう。




「chord」  です Σ\( ̄ー ̄;)

 

(2011年6月23日(木) 14:48)

前の記事

次の記事

目的・種類別にエレキギター教室・レッスンを探す

新着記事

こんにちは。 携帯電話は「携帯」と呼んでいましたよね。 スマートホンは「スマホ」と呼んでいます。 最近こそ普通に言えるようになったのですが、 スマホに変わった時、「スマホ」という言葉を発する事が ちょっと恥ずかしく、言いにくかったりしました。 そんな経験ありませんか? ...

こんにちは。 このcytaにて再びレッスンを再開させて頂いたのですが、 早速、体験レッスンが入って大変ありがたく思います。 たくさんの人にギターの楽しさを知って頂きたいですから 本当に嬉しいです。 ありがとうございます。 ですが・・・ 体験レッスンを希望さ...

お久しぶりです。 いや、初めて見る人も多いかもしれませんね。 はじめまして。 Episodeの小倉です。 もう、2年以上も前になりますが 神奈川県は藤沢や関内を中心に cytaさんを通じてプライベートレッスンをしておりました。 サイトを拝見していると、 神奈川県で教...

おめでとうございます。 昨年は激動の日本列島の中、皆の力が1つ1つ合わさり、 大きな絆を結んだのではないかと思います。 今年は、更なる強い絆を結び、日本中の皆さんが安心して 生活できるよう、笑顔が溢れる毎日になる事を願っております。 そして、将来、笑顔を届けられるギターリ...

前のブログから3ヶ月!? ちょっとまずいですよね・・・(^_^;) 小倉は元気ですよ~♪ 昨日はアコースティックギター教室のブログ書きましたが、 今日はEPISODEでのブログ書きます。 最近はクラギに夢中(昨夜書きました)な事もあり、 木目フェチになっています。 特...

レッスン無料相談窓口のご案内

サイタでは、エレキギターレッスンに関する疑問に
専門カウンセラーがお電話にてご案内しております。
お気軽にご利用ください。

お電話相談窓口はコチラ

ブログ記事 ページ先頭へ